フクシマの現状 

明日から寒いのか?



    大 です、  おやした。


本日はおふざけ無しでいきます。
12日の中国新聞にも出ていましたが、

  『「住民に聞く福島の今」21・22日に県内3市支援の在り方問う』
東京電力福島第1原発事故の後も福島で暮す住民に「フクシマの現状」を聞く会が21.22日の両日、福山、東広島、三原の3市である。被災地に野菜を届ける支援を続ける三原市の農家の有志たちが企画した。

福島県伊達市のNPO法人りょうぜん里山がっこうの事務局長の関久雄さんの話を聞かせて頂きました。

福島から避難して三原で暮されている方のお話も聞かせて頂きました。

広島から福島に野菜を届けるプロジェクトの活動をしている若手の有機農業家、「有機の環 かざぐるま」の思いや活動も聞かせて頂きました。
20120122145932.jpg
福島だけでないでしょうが、原発事故での色々な被害の現状を聞かせて頂き新聞やニュースだけでは分からない、人々の思い、葛藤、地域にめぐる人間関係、本音と建て前などなど・・・
直面しなければ理解できそうにない事実を聞かせていただき、複雑な気持ちになりました。
涙なしでは話せない内容にみなさん涙しながら聞きました。

内容をここでは書くのは失礼や誤解があるといけないので書けませんが、震災から10か月経とうとしていますが、日々変わっていく現状から、支援の仕方も刻々と変わっていく事を知りました。

又一つ、震災に関して詳しくなり、必要な事で出来る事を精一杯支援していきたいと思いました。
まだまだともにがんばろう東北!






エコキャップ送っています!
20120122174702.jpg
現在、三平商事は約10回で37240個送り、46.6人分のポリオワクチンを寄付した?と思います(^_^;)

ペットボトル(飲料用)のキャップありましたお持ち下さい!
シールは剥がし、軽く水洗いしてお願いいたしますm(__)m








   宜しくお願い致します~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/992-686185e3