スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車をとめるためのリガーデン工事/第1弾 

ムシムシ暑いわ~

たまりません・・・ いつもなら車のエアコンをつけないのに今年は我慢できません。

なんだか体が弱くなっているのかな~

そんな事言ってられません、8月1日には柔道の試合が有るのだ・・・

そう誰にも言ってませんが、これで引退 最後の試合にしようと思いまして・・・

40過ぎたオジサンは出場してませんから・・・

なんて去年もそう言ってたような気がしますが、もう止めます、今年で引退致します。









関係無い事ばかり書いているので活報へ。
DSCF3339.jpg
現在は駐車スペース2台分、とはいえかなり強引に駐車している様子。

ご主人様に聞くと
「2台目?いや~別に、普通に入るよ~」

で、で、ですが普通に見ると難しいと思います・・・

相当テクニックをお持ちの様子です。 が3台目は無理なようなので工事依頼頂きました






大きく解体致しました!

が、しかし!3台分の範囲を広げれば車が入る、という簡単にはいかないのです。

なぜ?

そう、この辺がプロのノウハウ 余裕~

完成イメージが解体前から出来ていますから~

ってなにが難しいの??
DSCF3659.jpg
これが分からず施工を進めると、出来たわ良いが車が入らない って事になりますからね~。

なぜか?

それは・・・ 家は基本的に水平に建ててありますよね。

ですがここの敷地に接している道路は斜めです。

侵入道路が斜めなので、敷地に対して高低差が左右で違う、大きく違う。

この辺を理解してプランするかどうかで運命の「分かれ道~」 人生の「岐路~」って感じですかね~・・・







はい 大げさです

ではその辺は次回で~










   んだばね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/715-32ca2458

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。