尾道市F様邸ウッディー収納庫工事/完成! 

 そんなこんなで、なんとか完成いたしました。
出来上がったものを見ると、特別たいした様には見えないのですが・・・(-"-)・・・ですがこの場所に対してサイズは当然、使い勝手、素材感もすべてバッチリにコーディネートしたつもりですヽ(^。^)ノ
「コーディネートはこーでねーと!」って思いっきり腰抜け親父ギャグは活報始まって以来2回目・・・・・(;一_一)
DSCF4686a.jpg

↑ってこんな外観です!
では三平のお得意の仕掛けって何?って感じですよね~。この外観だけを見る限りではふつ~の物置じゃないか~って思っているあなた!後悔しますよ~(ー_ー)!!
 自分でハードルあげてます・・・
DSCF4688a.jpg

↑この部分はエアコンの室外機の上部、全体の寸法割りで余った10㎝程度の隙間を棚にしても、狭すぎて奥の物が出せない・・・・(ーー゛)引き出しにしても、砂や土がかんで動きが悪くなる、外部の木製品のため、反りや収縮での問題も有るだろ~・・・そこでこんなラフな引き出しにしてしまいましたヽ(^。^)ノ悪くないですね~。
DSCF4689.jpg

↑次の写真は、建物の入り隅の部分に出窓まで出っ張り、まさにデットスペースがありました。その部分ももったいないので、奥まで物を収納出来る様に扉を親子開きにして置くまで手が入れやすく出し入れしやすく、見えやすくって感じに仕上げました。
DSCF4691a.jpg

↑そして・・・一番問題になっていたホースの収納!
これを一気に解決ヽ(^。^)v ま~、ただ扉の中に隠しただけでしょ?って言われればそれだけですが・・・一応ホースをひっかけるように、腕を出して、ホース自体が飛び出さないように押さえの腕も取り付けました!これでホースやジョウロ等も投げ込んでいるだけで外から見たら
収納上手なあなた~!
が演出できますよ~(;一_一)決して臭い物には蓋をしろ!ではありませんのでアシカラズ・・・・。
そんなこんなで完成です!
今回このオリジナルウッディー収納庫を設計して造るまで、を経験してみて色々なノウハウが身に付きました!このノウハウで又新しい何か!を考え出してみよ~っと。
DSCF4693a.jpg

すっきり納まりましたね、無駄は一切ありません・・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/7-c8f611a0