スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白と黒のエクステリア工事/第2弾 

春ジャワ~ 春ジャワ~

なんて豪語してたら、またもや冬に舞い戻ってしまった感じですね~

来週は雪が降るとか?・・・

もーやめてくれーー!




バタバタと忙しいですが、今月の26日に「楽住楽庭通信」の発行予定です。
またまたイベント盛り沢山ですよ~

ふと2~3年前までの「楽住楽庭通信」を読みかえしていたら、自分でもよく色々思いついてやってるな~
なんて関心しました・・・

なにか一つ新しいイベントを開催するにしても、何回の判断や決断が必要か

物事を進める事で一番大変なのは「決断」ですわ。

皆さんも経験あるでしょ~、いろいろ考えるんですよね~、良い事悪い事。

ま~毎日何回も決断、判断しながら過ごしてるから少しは慣れたかな?と思うけど、全然慣れない・・・。

しんどいっす ですがそれが仕事ですから~




はてはて活報。
もともと施工してあるピンコロ石に合わせて、全体的にピンコロ石を使ってラインを出します。
門柱も下地の形が出来てきました。
s-DSCF3270.jpg
この門柱にも石を張り付けてデザインしますが、デザインに表札も組み込まれているので表札待ち~




デッキから見える花壇も大きめの煉瓦を使用し作りました。
このお宅のメインの庭になる重要なスペースですね。
s-DSCF3273.jpg
庭や外構エクステリアは作り手側と施主側の思いが似ているようで、全然逆の場合が有ります、多いと思います。
ってどうゆう事?・・・

   難しいって事ですね!(^^)!






又明日からも施主様の為に頑張るぞ~!  んばだ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/656-e68a6545

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。