思い出と別れのリガーデン工事/第4弾 

春ジャワ~  春ジャワ~

ポカポカの小春日和で良い感じジャワ~。

春になると、工事の問い合わせが増えます・・・

本日もありがたい事に多くのお問い合わせありがとうございました。

提案やお見積り、早急の対応がんばります!



   春だ、行くぞ!    ってどこに?・・・・

       いつも一人で空回り!  の     でございます。。。

               

                    おやしたっ!




本日職人わっちーに「社長はいつもテン張ってる」 って言われました・・・・      死刑。







冗談はさておいて リガーデン工事完了です!
玄関前はスロープでバリヤフリーっぽくなりました。
玄関沓づりは勾配が急になるので段差はありますが、当初に比べるともの凄く使いやすく変わったと思います。
DSCF3242.jpg




こんなジャングル状態でいしたが・・・・
s-DSCF2971.jpg



スッキリしました
DSCF3244.jpg
ですが、あのジャングルにも意味があったのです、思い出がたくさんあったのです。
ただ手入れをサボったからなったわけでもなく、庭の主が亡くなられたからあーなってしまったのです。
DSCF3247.jpg
一つ一つ、木の一本一本に思い出、ストーリーがあったかもしれません・・・ 複雑です。
ですが、ある程度割り切り管理していかなければならないので仕方ありませんね。。。

引き続き管理する物は奥の板塀の向こうで少しづつされて行くそうです・・・・
エアコンの室外機も雰囲気を合わせてカバーしました。






玄関前も大きく変化しました!
s-DSCF2969.jpg
広々で表にも軽自動車は一台は置けるようになっています。
変わりすぎて、お友達から「遊びに行ったけど家が分からなくなった!」と電話をもらったとか・・・
DSCF3240.jpg
思い出との別れもありますが、管理しやすくすっきりとしたリガーデン工事でした。
思い出で残された植物や鉢植えは大切に頑張って下さいね~。




    そんなこんなで 完了ーー。   んだば
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/655-0e13edb2