思い出と別れのリガーデン工事/第2弾  

本日寒かったような・・・
朝起きた時点では寒くなかった・・・ような気がした。

が雪が降っていた。
やはり寒かったのか?なんだか変な体験だった。


本日少し早く出社した時に見た朝日 少々感動。
普段より20分くらい早く着いただけでこの「三平の家」から日の出が見れるなら毎日でも良いなと感じた。

が・・・これからもドンドン日の出時間は速くなっていくのだろうから、実際には寝る暇がなくなりそううだ…
有る程度で諦めよう… ヨワッ
s-20100218070914.jpg
が、朝日を浴びた成果本日は良い事が沢山おきた。
出会いもあった、暗礁に乗り上げそうな大きな物件に油が注されてように動き出したりと色々体験した。
朝日は良いものだ!

が、起きるのも自分、動くのも動かすのも自分、良い日だと感じるも自分、結局なんでも良いのかも??
駄目な人は何やっても駄目なのかも・・・  カナシーデス



無駄話はこの辺で・・・活報行きましょ。
s-DSCF3150.jpg
解体して何も無くなった所へ、塀を作りました!


折れ曲がった部分にポストと表札もつけました!
s-DSCF3159.jpg
表札も段違いでチョイ凝った感。
ポストの軟かさをブロック塀の上の笠部にも塗りで表現を・・・
普段このブロックの天端は笠木ブロックか、はたまた何もないか!ですが今回はモルタル塗りで笠木を起こし、柔らかい色で塗ってみました。
優しく心豊かな施主様によく似合う雰囲気だな~なんて考えながらアレンジしました。


元ジャングル?の駐車場もこの通り、車が入るように開拓されていきます
s-DSCF3148.jpg

仕上がり直前ですが、床だけでなく、古ぼけたブロック塀もお化粧されてなんだか雰囲気が大きく変わっていってます。
s-DSCF3162.jpg
この度担当の「ヒガチャン」「コウチャン」コンビの施工です。
やたら写りたがり?のヒガチャンはいつもお茶目ですが、作るものは一流品だな~なんて感じました。
次回はその一流具合も紹介させていただきます!

   

   




        んだば。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/650-1ea8ff9b