空間のクリエイト/第7弾 

今日から三原は神明祭です、とはいえ、仕事ですから行けそうにもないですが・・・・土曜日も日曜日も・・・

夜でも子供達をつれて行ってやらねば・・・




寒い日も有れば温かい日も有る、良い事がおきる日も有れば悪い事がおきる日も有る    です。


             そんなのが人生ですね~!  おやした~だよ~


さてさて活報ですが。
ほぼ今回紹介しています工事は完了に近づいてきました。
縮小DSCF8927
タイルテラスの部分にもアイアンフェンスに植栽が絡み雰囲気を造っています。
駐車スペースの関係で植え込みはこれぐらいのスペースがギリギリで、わずかなデットスペースに植え込みスペースを設けています。

おやおや、奥の方で作業している人影が見えますね~。
誰だ・・・・?










近くに寄って行くと・・・
お~~「タシマッチ名人」だー!
木製のオリジナル立水洗を造っている所でした。

縮小DSCF8937

男前だな~(-"-)~ナンテ・・・





前回も紹介いたしました、門柱です。
後は表札待ちの状態で、ポストと照明を取り付けたところです。
お休みスイッチが暗さを感知し点灯しました。なんだか雰囲気が良いな~・・・・
縮小DSCF8935

建物に木製を部分的に使用して有るので、今回の門柱やポストなど色合いや、素材感がマッチしてカッコイイ~(^。^)v

次回で完成です~ ってもう紹介する所がないかな? む~まだ有るな・・・フムフム・・・


つづく。





おやじの小言
「まず笑顔せよ、皆笑顔する」

   顔がしわしわになりそうだな~。
   でも自分が思っているより自分は笑顔してないんですよね~ガンバロ!



おしまいっす~。
スポンサーサイト

コメント

門柱の明かりが蛍チックに思うのは私だけでしょうか??

でも、何だか宮崎ハヤオっぽくて良い!
可愛いですね・・・ポチっとした明かり。

こたさんへ

良いでしょ~(*^_^*)
これは昔ながらの電球にガラスグローブなんですよ~、今は白熱球とかLEDとか、昔ながらの本来の明かりを使う事が少なくなってい行っていますよね。
確かに、メンテナンスや電気代、明るさの性能は最近の商品が優れていますが、こういった昔ながらの、幼少期を思い出すよな明かりは疲れを取ってくれそうです。
柔らかく、懐かしく、優しい明かりで癒されます。

気づいていただけて嬉しいです・・・(*^_^*)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/372-be8bbfc2