こんなの来ました! 

すばやく  おやしたー  の   大  です。



去年は無かった?のに今年はこんなのを送っていただきました!
DSCF8377.jpg

「100㌔歩け歩け」の証明書です。
ちゃんと「完歩」って書いて有り、ゴールしたタイムまで書いて有る。
凄いです、利益無しで開催しているイベントでここまで手間をかけてくれるなんて大変嬉しく「感謝」の気持ちでいっぱいです。

わたくしめも「柔道」と言う部分では利益関係なく参加させていただいていますが、ここまで年々レベルアップする、参加者もどんどん増えていっているって凄い事ですね。
やはりトップの考え方や指導力の差なんでしょうね・・・・ 反省

写真を見ると当時の天国と地獄がよみがえってきます。  頑張ろっと
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

面白そうなイベントですねぇ。
ヒジョーに興味があり参加したいけど一人では・・・。(汗)

わ~

いい顔が並んでますねえ。
来年は必ずや、忘れ物を取りに行きますよ。

僕も、あの時の関連グッズを目にするとあのリタイア決定の瞬間を思い出すんですわ。

特にカッパとか、杖とか、ゼッケンとか。全部部屋の見えるところに置いてるんで。(置いてある?というか偶然で、片付けてないだけですが・・・)

不思議なのは、リタイアの時にスタッフの方に連絡するために使った携帯電話を今見ても使っても、あの電話に出てくれた方の声は思い出せない。
早くも薄れてきているんかな、と・・・。

足揉んでくださったお兄さんや、搬送後に肩を貸してくださったスタッフの方のことはくっきり覚えてるんですが。

アナログなものほどそういった思いみたいなのが染み込みやすく、また連想しやすいんですかねえ?それは温度、のようなものとも関係ありそうな気もします。

今は「いつでもあの時の心境にすぐ立ち返って、それを基準に考えるようになりたい」という感じです。

のいどさんへ

のいどさん!一緒に参加しましょう!待ってましたよ~、誘うとみんな「俺は無理だよ~(^_^;)」って言いながら逃げていきます・・・。
始めっから完歩するつもりなのかな?なんて思ってしますが(^。^)

のいどさんとは同い年ですよね~、是非一緒に!



もっちゃんへ

さすが観点が面白い。
ですがアナログが良いかもしれないですね~、歩くってもの凄いアナログですからね~(^_^;)
わたくしめも昨年大会後どんどん薄れていきましたが、ある一定の所からは引っかかりっぱなしで良い感じでしたよ!
来年も頑張ろうね~ヽ(^。^)ノ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/334-88ad3fa6