家族の大切な庭/第3弾 

今年は寒くなるのですかね~? そんな予感が・・・・

雪が降るとスノーボードですな!(^^)ウキウキワクワクします~ヽ(^。^)ノ

とは言え、最近は1シーズンに一回か二回しか行けないんですけどね(^_^;) オヤジデスカラ~(T_T)トホホ



そんなこんなで本日も元気に  おやした~  の大  でーーーーーーす! ット。





K様邸の工事も着々と進んで行っていますね。
家族の大切な庭って題名ですが、工事的には「庭」ってわけでは無く、外構、エクステリア工事ですが、大切な思い出、愛着を持っていただきたくそんな題名にしたんですよ、ではどうやって?


これがその「自分の庭愛着度数アップアップ計画」の題材になる壁です。
先日も書きましたがこの壁を利用します。
DSCF8300.jpg



ではこれから始まりますよ~ って具合に記念のビデオ撮影~。
ビデオ撮影なんて!嬉しいじゃないですか!そこまで記念に?思っていただいて大変嬉しいのはこちらの方でした
DSCF8301.jpg

子供達はビニール袋↑の服を着せられ準備万端! カワユイ

さてさて何が始まるのかな~?

まずは「ヒガチャン」に見本を・・・
こーやって、あーやって、みたいな感じでペタペタ・・・・・
少々ヒガチャン緊張気味?
DSCF8302.jpg

そうなんです、壁の塗り仕上げを施主様にして頂こうと考えました。
庭からしか見えない内側の壁を仕上げてもらおうと思っています。
もちろん施主様は経験なんて無く始めてです、ですが失敗しようと思ったようにならなくても、「自分で塗った、仕上げた!」と思う事で一生の思い出にしてもらえればな~なんて思っています。

人生山あり谷あり、時々この壁を仕上げたあの日、子供達とワイワイ言いながら塗った事を思いだして頂ければ!

なんて、ガラにも無い事を思いまいまひましまました・・・・ガラでも無い事を思うと、舌も回ってない?



悪戦苦闘の「施主様、塗り壁との格闘!」は次回でーーす。
スポンサーサイト

コメント

これ、素敵ですね!!

こんばんは。

お客様も壁塗りに参加して思い出にしていただく!!!すごく素敵な企画だと思います!!!

さすがっ!!「こころ」を大切にされるお仕事ぶりですね。
感激しました(^^)/

kei.さんへ

感激なんて・・・
以前から何かないかな~?ってずっと考えていました。
こんな方法が良いとは思いませんが、思い付いた事からやってみようと思ってるんですよ。
せっかくの工事ですからね~ 施主様に喜んでいただきたいです!
kei.さん他に何かないですかね?思い出、感動、感激などにつながる催し物みたいの・・・(^_^;)

そうですねー。
私は大さんが今回実行されたお客様参加型の企画などはとてもすばらしいと思いますよ。
「柱の傷は・・」って感じのあたたかい思い出づくりですね。
思いついたら行動していく・・ということ自体見習いたいと思っています!!

アイディア欲しいですー!
いつも目を光らせてますよ、何かアイディ有ったら下さいね(*^^)v

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/329-4935626e