チカレタナ・・・ 

最近色々あります。

感受性の強いわたくしめ少々しんどいんです(^_^;) 修行が足りんないです・・・

ブログ(以前は掲示板でしたが)を始めて6年目、色々な事を乗り越えてここまでやってきました。

ふと、ブログを読み返して見ると、以前は「勢い」が有ったように思います。

最近は、型にはまった感じで、文章は上手くまとめているかもしれませんが、面白くないですね~。

あまり体調も良くないのでそんな事ばかり考えるのかも知れませんが・・・

心機一転頭の中をリフレッシュして、出発しなきゃいけません。


DSCF7750.jpg

春に撮影した、お気に入りの写真です。
だからどうした?って、別に意味は有りません~





では!   おやした。
スポンサーサイト

コメント

弱っている時は、何をするにも、だるだるな感じになりますよね。 最近のブログでは、「カメラが無い」が好きですね。

すかんじゃんさんは元気ですかー?

「疲れたときは休めば良い、進めない時は止まれば良い、分からなければ聞けば良い、そのうち嫌でも進みだすから」が持論ですが、この場合わたくしめは常に、休んでばかりになりそうだ・・・・(*^^)v

すかじゃんさん、元気分わけて~~ヽ(^。^)ノ

晴れの日もあれば、雨の日もあります。
山があれば、谷もありますさかい。


僕はいつでも「素晴らしいな!」と思う人や物事に対して、自分を「足りない人間だ~、マイナスだ~」と考えず、とりあえずゼロとします。常にゼロから出発しますので、けしてマイナスにはなりません。

弱っている自分がゼロ。
そこからはじめたら、あとはプラスばかりのバラ色人生。
建設的な考え方ができますよ~
  • [2007/09/28 09:09]
  • URL |
  • 100円ライター
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

100円ライターさんへ

そうですよね~、良い考えですね、そう思えればいつも元気で居られますね!

ただ、そうと分かっていても落ち込む時が問題なんですよね~。

いかに早くそこの気持ちへ持ち上げれるかが勝負かもヽ(^。^)ノ

落ち込む、ということも必要ですよね、しっかり落ち込んで、自分なりの対策を考えて実行してみる、ということが大切なのかもしれませんね。

無反省のままでは成長しないですもんね・・・


文章を面白くするコツ、のひとつですが、他人の印象的な文章、文体を真似てパロディ風にしてみる、というのも手ですよ。

パスティーシュ、という技法(なんとなくかっこいいカタカナ語が言いたいだけだろうって?ハイその通り)ですが、例えば「大」さんがブログを書くときに、あえて「ハッシー」になりきって「ハッシーのつぶやき」風の表現にしてみる、とか。
あるいは「善良な庭好きに大激震/一足早く毛虫シーズン」みたいなゴシップ誌風の見出しをつけるとか。

ちょっとそうやって遊んでみると、いったん自分の文章から距離を置くことができ、客観的に自分の文章、文体の特徴を眺めることができるので、ステップアップにつながるかもしれませんね~
  • [2007/09/29 19:06]
  • URL |
  • 100円ライター
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

100円ライターさんへ

文章も奥が深いですね。
客観的に自分を見る事は知ってましたが、自分の文章を客観的に見るとはアイディアかもしれませんね!

やってみよーー!ヽ(^。^)ノ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/297-180f478d