三原市Z様邸リガーデン工事/その後・・・ 

わたくしめ、エアコンが嫌いです・・・・。
あの冷たく乾いた空気が、世間の風のように感じて大ッ嫌いです!
勿論車でも・・・・。

本日、日中の一番暑い時間帯に我社の「ハッシー」と同行営業となりました。

我社、自慢では無いですが、営業は全て軽トラック。
この暑い中、軽トラックに大人二人は少々息苦しい物です。
その軽トラックにも一応エアコンという物は取り付いてはいますが、エアコン嫌いのわたくしめにとっては、あんな体に悪い物はあまり意味の無いもの。

エアコンのスイッチいれない軽トラの中・・・
「ハッシー」は辛そうでした。爆発寸前でした・・・・








   で!オヤシターーーーーーーーーーっす。ヽ(^。^)ノです。








先日のコメントにもありましたが、活報のその後の経過、本日早速写真を撮りに入ってまいりました。
が、シーズン的にこの暑い中、今は休止中ですよね~、それに先日終わったばかりの工事ですから、大きな変化は無かったです・・・
DSCF5956.jpg

チト、わたくしめの早とちりでした。やはり最低でも1~2年は経ったお宅が良いですね。

そこで、転んでもタダでは起きないわたくしめ、この写真を使って何か小話でも~(*^^)v

植え込みも、少しづつですが進んではいますね。
ただ、花壇だけあって、そこから、「さ~植え込みなさい」って言われてもなかなかイメージが沸かないもの。
そこでどうするか?今回の写真でも有るように、構造物や置き物がポイントになります。
植物だけで全体のデザインを考えるのは結構難しいものです。今回のように、石垣を造ったり、階段を造ったり、そしてプランターや水瓶、石を置く事によって植え込みする部分が自然に見えてきます。

じゃあ、どこに何を作る?置く?
造る、に関しては奥が深いので、業者に依頼をする事をお勧めします(^_^;)特に「三原市皆実にある、三平 がいいでしょ~」

置く、に関しては色々試してみれます。あ~でもない、こ~でもない、と色々自分の感性で試して見るのも楽しいかもしれませんね。

そこで、ワンポイントアドバイス~!
置き物や構造物を置くときには必ず植物と絡めましょ~、それも自然な感じで、たまたまココに生えて来た草と置物が自然に絡み合ったみたいな感じがいいでしょう。
その中でも、置き物の裾は必ず隠すことをお勧めしますー。

今回のこの写真の瓶とギボウシの絡め方は実に効果的に、上手に配置されています。
すこし気を付けないといけないのは、今回の植え込みは「ギボウシ」です。冬は葉っぱが無くなるので、冬にも葉が有る2種類の物で絡ませるともっといいかもしれませんね~(^。^)

そんなこんなで、明日はどのお宅に出没すかな~? 是非写真を撮りに行った時は温かく迎えて下さいね~ヽ(^。^)ノヨロシクです~。

暑いので少々バテ気味ではないですか?暑いのなんてコリゴリだーって方はワンクリックお願い致します~、涼しくなりますから~って・・・・意味はないのですが、お願いします!

クリックありがとうございました。m(__)m
スポンサーサイト

コメント

我が家の庭も施工後、約1年が経ちます。良ければ、庭の写真を使って下さい。

快さんへ

ありがとうございます!
そう言ってもらえると助かります~ヽ(^。^)ノ今度行かせて頂きますよ(*^^)v

「庭のその後・・・」みたいなシリーズが作れるかな?
考えてみよーーーーーーーオウ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/129-04a1ab98