O様邸~坪庭の世界 

良く降りますね~

色々な所でがけ崩れや浸水などで被害が出ていますね。

みなさんご安全に! です。



   大です!     おやした~!



何事もほどほどに・・・ ^^;


では、過去工事をさせていただいたお宅へ
伺う機会が有りましたので、写真を撮らせて頂きました。
なんともしっとりと良い雰囲気に仕上がっていました
施工して10年くらいですかね~


玄関ポーチから飛び石で園路が有ります。
IMG_1355.jpg
園路は奥が深いですね。
人が通る為の道だけではないでんです、
この園路を見た人は、も~歩かなければならなく魔法にかかります。

もし歩かなくても、向うの見えない何かに魅力を感じて
心から離れないでしょう・・・ (笑)




「見えない」に魅力を感じてしまう・・・
IMG_1356.jpg
この度の園路は飛び石です。
私思うに、基本的に園路は歩きにくい方がいいのです。

え!今の時代、歩きにくい通路を作るってどーゆーこと??
って感じですよね。

多少ですよ

少々ですよ

なぜならば、下を見て欲しいからです、
視線を前方に集中できると、その先の何かを
はっきりと見てしまうからです。

少し足元も気にしながら、気になる前方にも
視線を向けながら・・・

そんな雰囲気がちょうどいいと思っています。

ですから、いつも園路は細いとか、曲がっているとか
飛び石とかが丁度いいと思っています。

本当です (笑)




ここが目的地点の?つくばいです
IMG_1357.jpg
ここは、灯篭が有って、手水鉢が有って、竹垣にシンボルツリーと
定番の坪庭となっています。

IMG_1359.jpg
ゴールもさることながら、そこまでのプロセスが
良いというか、濃いというか、面白いというか、
意味が有るというか・・・ 深いですね (笑)。

どちらにしても、ストーリー性が有るものが
分かり易く、受け入れやすく、面白いですね。

これからもデザインに「ストーリー」を含めて
提案できように頑張ります!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/1288-1dce3dcf