熊本へ義援金をお届けに・・・ 第2弾 

梅雨入り真っ只中!

良く降りますね~

仕事が進まなくイライラが続きます。



   でも、元気よく   大 です!   おやした~!(^^)!


では鹿児島&熊本義援金届の旅の続きです。

いつもこの旅は一人で行きます。
特別理由はないですが、行く日にちが平日という事もあり
なかなか仲間と行きにくいことと、
一人もなかなか良いかな~と思っています。
ですが今年は柔道部の後輩でもあるS君と二人でいく事になりました。
ですので写真はS君が撮影してくれました~

熊本市内はオートバイの路上駐車が厳禁の街です。
オートバイを有料駐車場に置く、といった常識のない私たちにとっては
駐車場を探すのが大変でした
でもその徹底ぶりには脱帽です。

なんとかオートバイを停め歩いて市役所へ・・・
IMG_1848.jpg
熊本城もテレビで見る姿でした・・・
凄い光景でした、お城以外にもビルや住宅も斜めになったり
ペッちゃんこになって潰れているものあり、
まるで映画のセットのようにも見えるほどです。

市役所に行くと、被災者への対応の特別コーナーが作ってあり
沢山の人が順番を待っておられました。
色々な所で災害の爪痕を感じました。
IMG_1867.jpg


市役所の一階の「総務企画課」で義援金の受付をされていました。
そこをたずねると、お昼休みにも関わらず、若い女性のスタッフが
対応をしてくださいました。

・三平の会社紹介・・・
・毎年行っているイベントの内容、主旨・・・
・5年前から東北の震災のチャリティーで行っている事・・・
・今年は4月に熊本震災で急遽熊本チャリティーも追加した事・・・
・その事をうちにスタッフ、もーりがバスの中で熱く語った事・・・
・熱すぎてお客さんが引いた事(笑)・・・
・震災チャリティーに対しての主旨・・・

IMG_1868.jpg
イベントの募集した時の「楽住楽庭通信」と手紙を同封し手渡しました。
その場で開封して読んでいただきました。
熊本義援金
なんと、説明を一通り聞いていただき、その手紙を読んだ女性スタッフの目には・・・






なんと・・・






 涙ぐんでいるではありませんか。

えっと思いましたが・・・

女性スタッフの身近な所で

大変な出来事があったのかな・・・

私もその事に関して何もいう事は出来ませんでしたので

IMG_1871.jpg

「有効的にお使いください」と手渡してまいりました。

「かしこまりました」と、受け取って頂きました。

金額としては¥10,500円でしたが、金額ではないんですね、

じゃあ何か?は分かりませんが、とりあえず行動するって事が

大切で、一番難しい事ではないかと感じています。

これからも我々のテーマでもある

「出来ることを出来るだけ・・・」を続けて行きます!

これからも皆さんのご理解、ご協力よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/1286-5674995e