現代の和風をアレンジした外構プラン/第1弾 

朝晩は涼しく、日中も過ごしやすい気温ですね。

こんな時期はあっという間に終わってしまう 仕方ないな~。



       幸せ噛みしめ    おやした~。     大です



和風な感じが恋しくなる事ありませんか?
畳の上で横になると「日本人だな~(#^.^#)」なんてほっとしたりとか。
日本人の血が流れてるんだなってね。

和風の雰囲気を現代の材料、手法で作ります。
s-DSCF4450.jpg
これも本物。


塗り壁仕上げの色を黒で。
s-DSCF4451.jpg
ポストは縦型で、デザインを合わせてスリットもきっちり入れて・・・
冠瓦で雰囲気バッチリ


階段は白いレンガで・・・
s-DSCF4454.jpg
仕上げは洗い出し仕上げ、これは実は昔(江戸時代)からある手法です。
石の色次第で洋風な雰囲気になったり、和風の雰囲気になったりと。
この度は黒い石を使い、セメントも黒っぽいセメントを使って仕上げました~。

モミジも雰囲気が有ってまとまった感じだな~、満足満足。。。
ってわたくし目が満足してもしょうがないですが、施主様なに「かっこいいー」って
言っていただきました!

これからの月日が雰囲気を増してくれるだろうな~・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/1237-bb08f517