和風庭園工事その後・・・ 

今日も寒かった・・・っす。

山は白くなっていましたね、ですが寒いのもあともう少しですね。

三原は神明祭が終わったら温かくなる!と思っています(^_^;) 私めは・・・

春になるとバイクで走り回るどー!と思っています。  私めは・・・

ですが増税前で忙しく休めないんだろうな~   私めは・・・





             負けません!    大   です!  オヤシタ~




本日の活報は4年前に施工させていただいた和風のお庭の剪定の下見に行った時の写真です~。
わさわさしてましたが、雰囲気は好きなので写真撮って来ました

正面は樹脂の竹垣ですのでメンテナンスフリーで保っていました。
s-DSCF2919.jpg
本物の竹は雰囲気がいいのですが、やはり自然の物なのでいつかはやり替え時期が来ます。
棕櫚縄が切れたりもするのでメンテナンスも必要ですね、どちらを選ぶかは施主様次第ですが・・・。


玄関へのアプローチとは別に奥へ行く園路も。
こう言った「道」はストーリー性が有り好きです。
s-DSCF2917.jpg
時々行き先がない時も作ったりします


前にはうっそうとしていますが、飛び石に灯籠に視線が行きますね~。
s-DSCF2913.jpg
ちょっと歩いて行ってみたくなる、そんな効果が好きです。

ですが剪定が必要ですね~。
この写真は去年の夏で、秋には剪定が終わりました~。

また近く行った時に写真撮って来ますー

でも又同じ状態の時期になったりして・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/1201-e4ba5657