あれから2年と数か月・・・ 

夏のような日差しですね、

これから毎日暑い暑いと連呼する日々が続きそうですね。

でも暑いはどーする事も出来ないので言うのは止めましょー。


ですが春 いや初夏かな

なぜかわくしめこの時期体調が崩れます、なぜかな?

そんな人居ませんか?春になると気持ちが不安定に・・・

ってこれって危ない? やばいっすか?

年々ひどくなっていくな~ 男の更年期かな~なんて思ったり


でもどーにもできないので気付かなかったふりして

淡々とやり過ごそうと決めてます。 


仕事もバタバタしてますが施主様と色々な話をしながら進めて行けるのがいーなー。

まだまだ頑張るのでお問い合わせお待ちししております! 




東北の震災から2年と3か月が経とうとしています。

わたくしめも2011年4月末に現地にボランティアスタッフとして
手伝いに行かせていただいた時の事は今でも鮮明に思い出せます。
どうにも消化できない複雑な気持ちが現在のわたくしめの胸をかきむしります。
目の前の現実はわたくしめのキャパをオーバーしました、一瞬でした。

その後はどうやってこの震災と関われるかを模索してきましたし
色々な集まりやボランティアに参加してきました。
ようやく一つの答えが出たように思います、いや答えではないですね、
一つのステップのような気がします。
始まりなのかもしれませんが、大きな出来事です。
s-DSCF2458.jpg
s-DSCF2459.jpg
難しい説明は出来ません、ですが子供たちに現状を見て何かを感じてもらい
将来の郷土作りに生かして欲しい気持ちです。
完全に復興してしまえば写真などの資料でしか見れなくなります。
あの自然のスケールで自然の力、人間の力の無さ、現実を知ってほしい。
人間は自然に、そして仲間に生かされているんだと感じて欲しいです。
もちろんわたくしめも感じたいです。

こんな企画です、「まちづくり兎っ兎」を事務局に進めています。
興味がある人や話だけでも聞きたいという方は、わたくし(メールでも)でも良いですし、
三原港の公安ビル一階の「まちづくり兎っ兎」へお越しいただくか
電話ででもお問い合わせいただければと思います。



人が集まるだろうか・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/1161-080af209