スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時を止める空間ガーデン工事/第3弾 

大方書いていた文章が消えた・・・

なぜだか? 残念だ・・・

気を取り直し、深呼吸をして再度書き直します~(^_^;)






        大です!           おやしたー






先日気がついた コンビニのトイレで見たのですが

便器のタンク横のレバーの所にステッカーが貼ってあった、そこには

『大は上です』と。

  私は 上です








さてさて活報に・・・
仕上げ作業に入ったワッチーです。
目隠しの塀を組み立てています。
s-DSCF0708.jpg
庭がいっくらカッコ良くても目隠しがなければ落ち着きませんよね。
ウッドデッキやタイルテラスを作ったけど視線が気になって使えない~
って思われてる方おられませんか?


私ならまずは目隠しからお勧めしますよ~(*^^)v


目隠しが出来ると蹲周りも落ち着いて見えます。
s-DSCF0712.jpg
和風なら竹垣とかも提案致しますが、この度はコテコテの和風ではなく
「カッコイ和風~」 って感覚でプランしました~(^^ゞ
ダークブラウンの樹脂製板塀って所ですね。





外から見てもコテコテせずあまり主張をさせません。
s-DSCF0749.jpg




来客者は玄関の手前で遠路に気が付く仕様です
s-DSCF0752.jpg
「おや~何か奥にあるな~」って感じで



この石は京都の南部で取れる錆栗石で遠路やアプローチに使う石では有りませんが
目地を上手に合わせ自然な感じで敷きこむとカッコ良くなります。


園路をわざと細く、クネクネに作る事によって歩く人は下を見ます。
下を見ると奥の種明かしを見るタイミングが遅れるので初めて入る人には
庭がより魅力的に見える仕様です(#^.^#) 嘘じゃありません・・・
s-DSCF0753.jpg
少し歩いて行くと・・・
長石の見切りから化粧砂利が敷いてあるスペースに入ります~。




庭っぽい雰囲気が漂ってきました~。
s-DSCF0754.jpg





ぶあ~んと 見えてきます~。
s-DSCF0755.jpg






庭のメインになっている蹲・・・
s-DSCF0758.jpg
しっとりと・・・






振り返ってみると・・・
s-DSCF0763.jpg
しっとりと・・・
全てのパーツ、デザインに意味が有りまとまってかもし出すこの感じが・・・
好きだな~(^^ゞ





そしてまたポーチに向かう園路・・・
s-DSCF0766.jpg






これから時を重ねて新しい表情を作りだしてくれるかな~  (*^_^*)





                 んだば~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/1144-6f7b9be6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。