時を止める空間ガーデン工事/第2弾 

暖かい本日、電話がなりました。

瓦屋さんの倉本瓦技巧さん事「倉もん」。

柔道家でやせマッチョ!


大   「もしもーし」

倉もん 「何しょーるんすか?」

大   「仕事に決まっとるじゃないっすか~」

倉もん 「今日はバイクでしょー!」

大   「えっ 乗ってるんすか?」

倉もん 「乗っては無いっすよ~」




大   「あ~・・・・・で?」

倉もん 「いや~ 今日は暖かいから・・・」



大   「・・・・・で?」



倉もん 「・・・ 失礼しまーす

プー プー プー ・・・・

大   「・・・・・・」




  みんな温かくなると興奮して来ています





       大 です!     おやした~ ~~






では活報に~

I様邸・・・

来客者はここで園路に気が付き、気になる、気になる。

Iさんこの奥に何かが? もしかしてお庭( 一一)?

そんなストーリーはいかが?
s-DSCF0662.jpg








玄関ポーチに立つとここまで見える
s-DSCF0661.jpg









気になって気になってのぞきに行ってしまう・・・


角を曲がると
s-DSCF0660.jpg
立派な沓脱石がどーんっと。







好奇心のあるあなたはここまで行ってしまいたくなる~
s-DSCF0659.jpg
蹲周り

ここから仕上げがどうなるのか?気になりますね







振り向くと・・・
s-DSCF0658.jpg

次から仕上げの紹介をさせていただきます。

まわりの目隠しが雰囲気を作ります。

楽しみです~!(^^)!











                んだば
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/1141-60afb76d