スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石・煉瓦素材エクステリア工事/第1弾 

暖かいのは今日までかな?

やっぱり暖かいのがいいな~と思う。







              おやした~   大です!






来週三原は「神明祭」

立春は明日ですが、三原この神明祭が終わると春

三原人の常識です(@^^)/~~~






では新たに活報~

施工前の写真が無くなってしまって、

下地工事が終わり、土留めの石を設置しました。

段差の部分を古ーい建物の基礎石を積み重ね土留めの役目です。

これが強いしカッコいい~(#^.^#)
s-DSCF0032.jpg


そしてアプローチ兼駐車場入口です。
s-DSCF0034.jpg
アプローチなのでメインの部分ですが、車も通るので

見た目と強度、両方を重視し素材選び、施工方法を吟味します。

施主様が石や煉瓦なのどの自然素材にこだわっておられてたので

石や煉瓦を組みわせ、種類も分けてデザインします~(*^^)v



乱形の自然石に古窯煉瓦を組み合わせます。
s-DSCF0037.jpg
古窯煉瓦は実際に使用されていた煉瓦を再利用する

アンティーク風ではなく本当にアンティークな煉瓦です。

よーするにビンテージって事ですね(^_^;)横文字好き

どんな風に進んでいくでしょうか~?

お楽しみに~







          んだばさ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/1132-ed6de19a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。