第17回三河湾チャリティー100km歩け歩け大会/第2弾  

いや~(^_^;) 100kmの為に会社を3日も空けたら仕事が溜まって・・・

嬉しいやら、辛いやら・・・

でも、3日空けたら会社がなかったじゃなくて良かったか。




        定番の~  おやした!      ほいっ 大 です。




さて100km歩け歩けですがスタートしました!

この度は天気予報も言ってましたが「晴れ」素晴らしいですね~。

わたくしめ、この大会で雨が降らなかった事がありません。

大体どこかで雨が降って大変な思いをしました。

この度は晴れでなんだか良い予感

雨は致命傷です! 体温が下がる、休憩が出来ない、足が濡れて皮がむける、

やる気を削がれる、など良い事は一つもないですわ(-"-)



スタートは4人一緒で。

まずは28kmポイントを目指します。

「あーも」はやっぱり自分ペースを崩さず、スタスタと歩きます。

あーもは足長手長だけあってわたくしめ追いつけません(^_^;)

一緒に歩こうと思うと小走り・・・ 足短ッ

セカンドとモーリの3人でトコトコ行きます。



モーリがどうも様子が違います。。。

どーしたんだろう???

セカンドと二人で5mぐらい遅れて歩いて来ますが笑顔が有りません。


28kmポイント到着~

いーペースです。

でももーり 笑顔有りません、セカンドも疲れ気味。

セカンド去年は32kmチェックポイントでリタイヤしましたので、

あと4kmで去年の記録を抜く~(#^.^#)とか言いながら元気を出してますが、

「いやいや・・・100km歩く大会だから」みたい空気でしたけどね(^_^;)




それから気を取りなおし、3人で必死に歩いて42kmチェックポイント到着。

セカンド新記録達成・・・  そこ?



休憩所を見渡すと「あーも」既に到着、ガッチリと数少ない椅子に座り休憩中。

我々アスファルトの上でグデ~ンと、これが気持ちいー!



ですがもーり全不調吟味、そしてセカンドもヤバそうな顔してました。

地図を見ながら先の長さにモチベーションが下げ下げになっているようでした。
20121020135906.jpg
足首が痛いらしく、後で分かったのですがこの時点で足の皮が剥けていました。

足の裏の皮が剥ける これは一つの山です。

完歩する人も大方の人が皮が剥けてるハズです。

この痛みとどう向き合うか? どう付き合うか?

痛いのですが、気持ち次第でイナせる痛みです、

ですがある程度の目標や想いがない人にはイナせないでしょう。。。

セカンド42kmをスタートしたものの、無理と判断しチェックポイントへ戻りリタイヤ



そしてもーりと二人になり、夜も暮れていきました。

やはり体調が芳しくないみたいで、常に5mから10mぐらいの後を付いてきます。

笑顔は有りません、話しかけても、「はい」か「いーえ」のみ。

52kmチェックポイント到着。約5分遅れでもーりも到着。



「大丈夫か~、頭痛いんか? 熱が有るんじゃないんか~?」とおでこを触ってみると、

熱ーーい! っておい 発熱しとるじゃないか?

大   「大丈夫かーーーー?」

もーり 「はい・・・行ける所まで行きます、倒れるまで行きます・・・」

大   「ほーか、なら倒れる時は前に倒れるんドー」

もーり 「はい!

大   「連れて帰っちゃるけーの」

って具合で62kmポイントへ進んで行きました。。。



20121020204339.jpg
寒い寒いと言いながら、着る物がないのでカッパを出して着て歩いてました。

わたくしめ Tシャツ一枚。。。

もーりにとってここは大きな山場だったでしょう・・・






ーーーーっと、わたくしめの事が全然でませんね~(#^.^#)

わたくしめ至って普通に歩いてました。

確かに足が痛かった・・・が、それは想定内。

それにもー今年で出場6回目でなんとなく「この大会で歩くとは?」

みたいな物が見えてきた気がします。

のでこの52kmや62kmのポイントではトコトコ、スタスタ歩いて行けました!



ですがこの辺りから勝負ですよ~ (ー_ー)!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/1097-a8e90cd9