本町大正の家リガーデン工事/第1弾 

台風が来てますね。

神風の国日本、こんな時期に台風が来るとは・・・

多分さら~と愛想程度で通り過ぎるでしょう・・・(*^^)v

いやいや、すっごいの来たりして・・・ (・・;)












                  おーやした!    大ですう~








昨日のブログで肩を直してくれた(治してはないな、動くようにしてくれた・・・)友人の事を書いたので、

沢山の問い合わせがありました(^_^;)

宮沖の「とんちゃん」流行るかな?






新しい活報・・・
工事前の写真を撮ってなかった・・・
まったく、ブログをやる気がないのか?自分・・・
ですが工事はやる気満々

で、この写真。
s-DSCF8363.jpg
なぜこの写真・・・
大正時代に建てられたこのお宅、こういった古い建物が大好きです(*^_^*)
ロマンを感じます、大工さんや左官さんの人生ドラマや背景。
どんな顔をした人がどんな事を考えながら作ってくれたのだろうか?
柱や梁、桁に刻まれたノミやカンナの後が私に語りかけてきます。
いつも想像します。


やっとの思いで運んだこの石、手水鉢。
昔お父さんが一人で運ばれたらしい・・・
我々は3人でやっとこさ(-"-)
昔の人は素晴らしい・・・

そんな事を感じながらの「大正本町の家」。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanpei33.blog41.fc2.com/tb.php/1086-46a5a4fe