動物に優し~人に楽し~ドックラン工事/第7弾 

あ~ 気持ちいーっすね(*^_^*)

春が来て気持が最高です~

でも夏が来るんだな~

夏さん少し待ってね~







               おやしたー!      大 です








質問される確率ナンバーワンの「ドックラン」工事!
最近の近況を報告いたします~
s-DSCF0824.jpg
構造物は95%完成です。
これから芝生工事です。









どんだけ有るんじゃい~
s-DSCF0826.jpg
はい! 500㎡でございます・・・








おらおら~って敷きこんでいきますが、腰が痛くなりました・・・
s-DSCF0834.jpg







わんこの足跡プールもくっきり見えますね。
s-DSCF0832.jpg
そろそろデビューかな~(^.^)/~~~






またお知らせいたします~(*^^)v
スポンサーサイト

優しいナチュラルエクステリア工事/第3弾 

昨日、柔道の帰り道を走っている子供たちと一緒に走って帰って来た。

多分3km弱だと思う。

いや~ 駄目ですわ・・・、当分走っていなかったのできつかったです。

それに比べて子どもたちは、ぺちゃくちゃペチャクチャ話しながら、

急に速く走ったり、ゆっくりになったり、右左と天真爛漫。

でも疲れず、平気な顔。

やっぱり体重かな 








           おやした~     大 です










では活報に~
ちょうど庭になる部分の目隠しフェンスです。
塀の前に植栽を植えこんで外から見た時の圧迫感を和らげます。
s-DSCF0843.jpg
一枚だけホワイトを組み込んでいますが、建物側から見たときは
少し明るい感覚がしておもしろいです、施主様のナイスアイディア~






ここの枕木はデザイン的なアクセントと、サブの駐車場のタイヤが乗る所です。
すこしランダムなな敷き方で自然な雰囲気ですね。
s-DSCF0845.jpg
斜めに一本敷いてあるのは中庭へのアプローチを兼ねたデザインです。
一本では細くて歩きにくいですが、視線の誘導と、一応の園路で
ストーリー性が生まれデザインに深みが出ます(出る予定です






アプローチの素材は小豆石で存在感バッチリ。
横には照明が有り夜の顔も演出してます。
s-DSCF0847.jpg






全体的にはオープンスタイルですが、隠したい所はキッチリ隠し遊べる庭です。
表周りは自然の中にアプローチを作った雰囲気になっていくと思います。
s-DSCF0849.jpg
仕事や育児で疲れた体を庭でも癒してくれるように
植栽と共に仕上がっていくと思います。
これからが楽しみな外構エクステリアの完成です。

優しいナチュラルエクステリア工事/第2弾 

早い物で3月も終盤です。

1月いぬる
2月逃げる
3月去る  でしたっけ?

1月いぬる でしたっけ?
なんか変だな~




建築業界全体的でしょうが今年は増税前の駆け込み需要でパニクっている所が多いのでは?

と思います~、そろそろ我々も汗が出始めてます・・・

ですがご相談はお待ちしております!一緒に考えて進めていきましょう~。






では活報~

部分的な写真になってますが、樹脂製の板塀です。
s-DSCF0788.jpg
樹脂製の板塀って言い方変ですね・・・
樹脂製なら樹脂塀ですよね
下から2枚目だけ色を変えてアクセント、これが結構仕上がった時に良かったんですよね~
ってなんで仕上がったの分かるの? はいこの活報時差有りです。

じつはこの樹脂フェンス施工場所をミスしてしまいました・・・
ハイ施工寸法を間違えてしまいました、スミマセン 取り付け直ししました・・・。
もう30CM前に施工でした。。。 m(__)m




枕木の埋め込み工事
s-DSCF0787.jpg
古枕木は質感が有るのでかなり雰囲気が変わります。
デザインするのは楽ですね~ 合わせやすいです





アプローチは「大」のお気に入りの小豆石です。
自然石なので経年変化が楽しいですし、気候や四季で表情の変化を楽しめます。
s-DSCF0786.jpg
味わいが楽しい素材たちです。

お楽しみに~  って一番楽しみにしてるのはわたくしめかも~(^^ゞ











         んだば 

優しいナチュラルエクステリア工事/第1弾 

又もや写真だけあっぷして時間切れになりました。

最近こんな事が多いです・・・



ではみなさん~     大 です!     おやした~



新しい活報に参ります~

施工前の写真ですが、いつもの通り写真が意味不明です。

もっと施工前、施工後と分かりやすい角度で撮れない?

と聞きたくなるような写真・・・(・・;)
s-DSCF8548.jpg
この時点では忘れております・・・

だいたいこの写真を撮ったのは施主様と初めての打ち合わせの時で

わたくしめガラでもなく緊張してますから、すっかり忘れてしまって

バチバチ撮っています




そして施工が始まってからの写真で・・・

そうそう、施工前施工後の写真を撮らなきゃと思いだします。
s-DSCF0724.jpg
この段階は下地の土を鋤取りした状態です。


ここの職人は「コウチャン」がメインで進めていきます~。
s-DSCF0723.jpg
どんどん進めてきます~ 









      日中は春まっただ中~      んだばさ

行動範囲 

写真だけアップして本文書く時間が有りませんでした・・・

 大です~   おやした!


なんとなく最近時間の隙間をぬって色々行動したのでちょこっと載せてみました~


初めて行った「山賊」
s-2013-03-08 124210
噂どおり良かった~ 旨かった・・・。



3月11日は震災から2年経ちました。
s-2013-03-11 194257
東北復興の現状を皆実三陸町歌津地区漁業再開発支援プロジェクトの

皆様と百万遍知恩寺布教師会と共に三回忌法要に行って来られた方の

お話を聞く会を開いて頂き皆でディスカッションしました。

ホテル観洋の女将の話をお聞きした内容も教えて頂きました。
s-2013-03-11 192230
震災の話になると無性に涙が止まらなくなります。
現地ボランティアの際見た実情に未だ乗り越えれない何かを抱えています。
私でこんなんですから実際の体験した方は凄いものを抱えて生活をされているのだな~と思っています。



3月14日福山市でLIXILの新商品発表会が開催されました。
s-2013-03-14 125140
色々な物が開発されていました・・・
s-2013-03-14 132333
迫力がある物が多かったですが私はこれが気に入りました(*^^)v

木のようなアルミです。



3月〇〇日のウエストジャパンカスタムショー見に行きました(^_^;)
s-2013-03-17 130656
この辺はオフレコで・・・








    んだば

石・煉瓦素材エクステリア工事/第4弾 

少しずつ春が来ますね、

一度に来ると体に悪いので春も気がねしながら

じわじわと迫って来てくれますね。

友人が新しいバイクを購入したので二人で

夜ツーリングに出かけましたが、

なんとか我慢できる寒さで楽しかった。

いくら好きでも寒すぎは拷問ですからね・・・(・・;)









        おやした~      大 でごいます!








消費税前の駆け込み需要を懸念しております。

もうじわじわ押し寄せていますよ・・・

もし増税前になんとかしたい、考えられている方は

お早めに・・・ 上手を言ってるわけじゃないですが(^_^;)









ではY様邸完工写真になります。
・・・すいません実はとっくに終わっていましたが写真が・・・
植え込みの部分を栗石と砕石を混ぜて自然な感じでグランドカバーしました。
s-DSCF0175_20130314191109.jpg





門柱横から目隠しの樹脂フェンスです。
s-DSCF0181.jpg
建物の雰囲気に合わせた樹脂フェンスでさらっと目隠しします。





全景ですが、雨が降って濡れているので色が濃く出ています。
s-DSCF0179.jpg
石に煉瓦と自然素材を使っていますので年々味が出てくると思います。
アプローチ兼駐車場の出入り口が兼用なので機能的にも強度的にも見た目も
求めたい所ですね~!(^^)!





建物から見た感じです~
s-DSCF0184.jpg
庭好きのご主人様と何度も何度も打ち合わせを重ね、
工事中も興味津々で見学され、職人技に関心していただき
納得のお庭が出来たと思います~(^.^)/
私もこれからの月日が楽しみです。











               んだば

コンクリートと植栽 

なんだか寒いですな・・・

昨日とはうって変わって寒い~

ま、とは言うものの春ですからね~(^^ゞ 余裕です。






           大です~   おやした~ 





活報の合間に・・・

こんな施工の紹介を~

コンクリートの打ちっ放しに植栽。

足元には下草と富士山の火山岩。

無機質と有機質、ちょうど良いバランスで

圧迫感はないですね(*^_^*) 良いのが出来ました。
s-DSCF0738.jpg
あまりシンプル系のデザインはしませんが
こう見ると良いものですね~。
ちょっと目覚めそう







                  んだばさ

時を止める空間ガーデン工事/第3弾 

大方書いていた文章が消えた・・・

なぜだか? 残念だ・・・

気を取り直し、深呼吸をして再度書き直します~(^_^;)






        大です!           おやしたー






先日気がついた コンビニのトイレで見たのですが

便器のタンク横のレバーの所にステッカーが貼ってあった、そこには

『大は上です』と。

  私は 上です








さてさて活報に・・・
仕上げ作業に入ったワッチーです。
目隠しの塀を組み立てています。
s-DSCF0708.jpg
庭がいっくらカッコ良くても目隠しがなければ落ち着きませんよね。
ウッドデッキやタイルテラスを作ったけど視線が気になって使えない~
って思われてる方おられませんか?


私ならまずは目隠しからお勧めしますよ~(*^^)v


目隠しが出来ると蹲周りも落ち着いて見えます。
s-DSCF0712.jpg
和風なら竹垣とかも提案致しますが、この度はコテコテの和風ではなく
「カッコイ和風~」 って感覚でプランしました~(^^ゞ
ダークブラウンの樹脂製板塀って所ですね。





外から見てもコテコテせずあまり主張をさせません。
s-DSCF0749.jpg




来客者は玄関の手前で遠路に気が付く仕様です
s-DSCF0752.jpg
「おや~何か奥にあるな~」って感じで



この石は京都の南部で取れる錆栗石で遠路やアプローチに使う石では有りませんが
目地を上手に合わせ自然な感じで敷きこむとカッコ良くなります。


園路をわざと細く、クネクネに作る事によって歩く人は下を見ます。
下を見ると奥の種明かしを見るタイミングが遅れるので初めて入る人には
庭がより魅力的に見える仕様です(#^.^#) 嘘じゃありません・・・
s-DSCF0753.jpg
少し歩いて行くと・・・
長石の見切りから化粧砂利が敷いてあるスペースに入ります~。




庭っぽい雰囲気が漂ってきました~。
s-DSCF0754.jpg





ぶあ~んと 見えてきます~。
s-DSCF0755.jpg






庭のメインになっている蹲・・・
s-DSCF0758.jpg
しっとりと・・・






振り返ってみると・・・
s-DSCF0763.jpg
しっとりと・・・
全てのパーツ、デザインに意味が有りまとまってかもし出すこの感じが・・・
好きだな~(^^ゞ





そしてまたポーチに向かう園路・・・
s-DSCF0766.jpg






これから時を重ねて新しい表情を作りだしてくれるかな~  (*^_^*)





                 んだば~

朝が来た! 

昨日の夜の会合で大きな悩みになっていた事柄がひと山こえました。

役5ヶ月間悩みました。

ですが、会の皆の意見意志と後押しもあり方向性が決まりました。

今朝は半年ぶりぐらいの良い目覚めだったので、今まで悩んでいたんだな~

と自分でも気が付きました。

目覚めと共に考え始め布団から出るのが嫌になるぐらいの日々もあったので

凄くすっきりしました。

ですがこれで終わりでは有りません。

これがスタートとするつもりです。




これを読まれても意味が分からないと思いますが、そんな出来事がありました。

実はこうやって答えを一つずつ出して行き成長していくんだろうな~



意味不明のブログになりましたが、そういう事です。





    しんみりと  おやした~  

思いやり家族のエクステリア工事/第3弾 

来週はかなり暖かくなるみたい

ですが今日は少し寒い~

でも春はもう直ぐそこまで来てる感じですね。

春一番も吹きましたしね~(*^^)v









    では  おやした~!       大  です!(^^)!








ではH様邸の進行具合を見てみましょ~
s-DSCF0744.jpg
カーポートも出来、駐車場のコンクリートも打設済みですね~

門柱らしき物も出来ていますが、緑色の何かが・・・

ウリン材の90角柱は建っていますが・・・







やはりこれは養生のみたいですね。

雨が降るからかぶせているのかな?
s-DSCF0748.jpg
多分そうに違いない!

いや凄い事になっているのかもしれない・・・(・・;)

未だかつてないニューデザインが仕込まれてる?

世界初公開の門柱?

世紀の一瞬に立ち会える??




いやただの雨養生でしょう・・・

スミマセン期待させても何なんですが、

これは雨養生です






そしてアプローチも出来つつありますね。
s-DSCF0746.jpg
化粧砂利の洗い出しという技法の仕上げです。

100年以上前からある手法で職人の腕がかなり左右する

仕上げ方で、若い職人では上手に出来る人が少なくなって来ていると思います。

逆に出来なくなって来ているので、それに代わる似た商品が

多く有りますが、「味」の部分では職人の「洗い出し」が

個人的には一番好きです。







そんなこんなで次回は仕上がり写真かな~(*^^)v








                 んだば