エクステリア工事/第1弾 

雨が降れば降るほど寒くなって行きます。
上着を一枚多めに着こまなくちゃ。

オートバイに乗るのが寒くなるな・・・
最近仕事を終えて帰り、時間が有ればバイクの後ろに乗りたがる中学1年生の娘ファーストとミニミニツーリングを楽しむ事がある。
ほんの5~10分二人乗りをしてふらっと走るだけ。少し照れくさいような、でも嬉しいような気がしながら・・・
いつまでこうやって着いて来てくれるのやら・・・





では新しい活報~
T様邸のエクステリア工事です~。
縮小DSCF2811
数年前に駐車スペースと門柱を作られていましたが、ライフスタイルが変わり駐車スペースも必要になり、ガラッと変わったプランへ変更されました。
写真は家全ての墨出し(これから作業を始めるのに高さの基準や考える基準を計算する)作業です。



工事の工程が進んだところで床のコンクリートや仕上げの下地コンクリートを打設中の写真ですね。
ここまでの写真ではデザインがよく分からないですね。
縮小DSCF2836
ですが、写真の「ヒガチャン」と「コウチャン」は良く働きます。
動きが早いとか、作業がうまい、早いも大切ですが一番は「物作り」へ取り組む姿勢だと思います。
いつも思います。「ヒガチャン・コウチャン」は本物の職人じゃ

三平の職人さん達は、見た目は怖そう(約一名・・・)ですが、みんな根はやさしく男前集団です!
ご安心を・・・

さて仕上がりが楽しみですー
スポンサーサイト

エクステリア工事/第2弾  

本日は非常に寒いなり・・・

黒瀬町の現場へ調子にのってオートバイで行ったら、体の芯まで冷えました。。。

熱い情熱も消え去るぐらいの寒さ。

装備が「気軽なおじさん仕様」で竹原をすぎた辺りから後悔の連続、引き返すわけにも行かず・・・

かる~く地獄の体感ツアーに参加してきました 

昼からは雨ですな・・・ 雨地獄の手前で帰還し命は助かりました



さてさて活報。
T様邸の工事も終盤で、悪天候にも負けず仕上げ作業に入ります!
縮小DSCF2864
玄関すぐ横へ門柱を建てます。雰囲気と機能性で角材を建て、表札、ポストを取り付けます。
もともと左側にコンクリートが打設してありデザイン的に途切れてしまうのですが、これをあまり感じさせないデザインを考えました。
砂利を固めたアプローチも門柱の横をかすめて玄関へつながって行きます。



この写真は裏回り。
ちょうどお隣りさんの水回りから視線が合うので、圧迫感の無い板塀で目隠しをします。
縮小DSCF2867
この板塀、高さは1,9mも有りますが、圧迫感や暗さは感じません。
勿論風通しも良く、デザイン的にも良く、長持ちし、低価格でお勧めです
嘘みたいに良い所だらけですね・・・ ウソジャナイッスよ・・・・



最後の植え込作業もスタート~。
縮小DSCF2868
最近の植木職人の「ワッチー」は剪定が忙しく、植え込はわたくしめと、ナベちゃんで行ないました~。
ちょっとこだわりました 来春が楽しみじゃ

次回完成写真の紹介~、写真を撮りに行っておかなきゃ!

エクステリア工事/第3弾 

あたたたたたたたた   暖かいですね(^.^)  ブルースリー風に・・・

ですが、冬らしくなく過ごしやすいです。今年は暖冬と聞きましたがどうなんでしょうか?

仕事的には暖冬が助かる!が、人間的には冬は寒くなくっちゃねって思う。



今年も後一ヶ月! それで私も厄年明けますから来年はノビノビ仕事が出来る~(^^♪ カモ




で、活報ですが。。。
工事が完了です、写真は取りかかり当日の最終の測量をしている写真。
縮小DSCF2811



これ植え込を待つ瞬間ですね。
施主様も言われていましたが、植栽を植える前と植えた後ではもの凄くイメージが変る、と。
確かにそうですね、そういった経験をされている人もおられるのでわ?

ですが設計時に植え込を含めたデザインで考えていますので、植栽工事が終わるまではハッキリ言ってカッコよくは無いはず。
植え込をするまでにカッコよかったら・・・ たいがい植え込完了後に「へっ」ってなるんですよね~
縮小DSCF2864




で、今回も植え込が完了すると、バシッと決まりましたね~。
来春か再来春はもっとよいでしょう!
縮小DSCF2875
曇ってあまり良い写真ではないのですが・・・ 工事はカッコよく仕上がりました

  早く春が来ないかな~