オリジナル水盤 リガーデン工事第1弾 

いや~~マサに真夏ですね。

いまだに車はエアコン無しで頑張っております(-"-) 
走っているときは風が有るからOK~ 楽勝~(*^^)v


信号待ち? そりゃ~いやーな熱気に包まれております・・・。

たま~に対向車で、エアコンが壊れたか?窓を全開で走っている車の運転手の方と目が合うと・・・


「いや~まだまだ~、これくらい暑くなッす~(>_<)」みたいな顔ですれ違います・・・


この状態14年前では、「ケチじゃね~!」

それが8年前では、「経費節約じゃね~!」

ところが今では、「エコじゃね~!」   って  言われても・・・。



基本的にエアコン嫌い、真剣に体がひ弱になる気がする  大   でーーーーす!

                          おやしたーーー!



新しい活報です!

この度はエクステリアのリフォーム工事、最近では「リガーデン工事」なんて言ったりもしますね。
最近ではこういった庭や外構をやりかえる方が多いです。
DSCF9511.jpg

で、やいりかえるとなれば必ず必要な作業が有ります。
それは「壊す」です。

簡単に「壊す」と言っても奥が深い。以前わたくしめも若かりし頃は解体作業には必ず出っ張って行き、ズガガガガーズガガガガー!ってやっていました。

ヒョンな事から、三原駅前のフェリー乗り場の券売機取替え工事(←なんでそんな事を三平が工事するの?)を夜間工事で行なった頃は、掘削機で夜間に何時間もコンクリートに向かってズガガガガーってやってました。
あの時はしんどかった・・・ (別にいんですけど~(-_-;))





この度のN様邸の解体工事は「ワッチー、ナベッチ、山チャン」の最強?トリオでの作業です。
まずは、ナベッチの解体作業をしている雰囲気で、実はゴルフのスウィングの練習をしている事が発覚してしまった、証拠写真から・・・。
DSCF9714.jpg
      ↓
DSCF9715.jpg
      ↓
DSCF9716.jpg
      ↓

       OBで~~す    残念・・・   ナベッチ・・・。



冗談はこの辺で、ブロックの解体とは奥が深い。
性能の良い機械で、力を入れれば壊れていくものでは無い。
慣れて無い人ほど、力を使い疲れてしまうのです、主要な部分を解体していき、徐々に壊していく。

そんな主要部を解体して行く様をこの度は、大のデジカメ班が、偶然にも遭遇し、急遽撮影が成功したと言う、世にも大変珍しいブロック解体シーンです。
世界初公開、題名「ブロックの主要部を中心に攻撃をするナベッチ、ブロックの行方はいかに?」


重たい掘削機を軽々振り回し、淡々と作業を進めるナベッチに、芸術性をも感じてしまうのはわたくしだけだろうか・・・。

さて、工事はどうなっていくのだろうか・・・。











  おやじの小言
「暑い暑いって言うけども、なぜ暑いと感じるか知ってますか? それは春や秋、冬を知っているからなんですよ。」
   ってだから?・・・・   要するに暑いものは暑い!  我慢出来ません




広島ブログ← ワンクリ願うよ~。
スポンサーサイト

オリジナル水盤 リガーデン工事/第2弾 

暑いなんて言いません!


なんにも変らないからね。


暑くとも、寒くとも耐えるしかないっすよ~~  の   大   でーーーす!     おやした~










活動報告の竹原市N様邸です。
解体工事が一段落し、これからは「造る」工事に入ります!
DSCF9750.jpg
この度の工事のメインの名人は「奥チャン名人」です。
どんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?(*^。^*)





以前のデザインは、内外をしっかりと分けたデザインでしたが、この度は内と外を少し融合さすような隙間やスリットを多用して「風」を感じるデザインになります。
DSCF9788.jpg
建物も新築ではないので、外構ばかりが浮いたようにはならないようにと要望を頂きました、がその辺は重々承知でございます!(*^^)v



DSCF9794.jpg
反対側から見た感じですが、塀が適当に建っている様にも見えますが、これからアプローチや植栽で全体をまとめて行きます!

おたのしみに~









   おやじの小言(久々)
先日、初対面のお客様に「三平は高いんですか?」質問を頂きました。

その理由が、施工例などを見られて、高級に見えたので高いのかと思った、との事。
わたくしめ・・・     嬉しかった    です・・・・。

確かに「高い」と先入観を持たれて困る事も有るかもしれませんが、施工例を見られて「高い?」と感じていただけるってなんだか嬉しいです・・・・




広島ブログ
  ↑ワンクリ忘れずに~(*^^)v

オリジナル水盤 リガーデン工事/第3弾 

    本日も暑い暑い一日を乗り越えました。

    皆さんも乗り越えられたようですね・・・。



では 本日も負けずに行きましょーーー!    ってドコニ?   の   大   でーーーす


                   おやした~~~  ←最近はあんまり好きじゃない。





では活報~~
DSCF9511.jpg
おっとなぜか、解体前の写真が載っていますね。

と、言う事は工事は完成した?

解体前と、完成後の違いを見せたいが為に、わざわざ解体前の、尚且つ写りの悪い写真を載せる。

この辺がテクニック?・・・・・・(-_-;)


     色々言わないで・・・・・(-_-;)












んでもって、これが完成写真です!
DSCF9843.jpg
違いますね~(*^^)v 
凄い違いますね~(*^^)v  シメシメ・・・



この度は全体の説明より、アプローチの石貼りの説明をいたします。
日本古来から使われていた資材に「石」が有ります。
石の中にも貼る石から置くだけの石、撒く為の砂利、積む為の石等など色々ありますが、この度は歩くところへ貼る石、それも乱形。
写真でも門扉の前がその石を施工しています。
この辺で、名人技が発揮されます!

動画スタート!


これは「石を切る」のでは無く。石を割って合わせていきます。

古来の伝統業で、切るよりも早く、自然な風合いが出て、施工後どこで合わせているかが分からない。
そんな技の持ち主は「マーチャン名人」です。
これは、かなりの業。 ただ思った所が割れただけではダメ!
バランスを見ながら割る!これがかなり難しい・・・。

多分広島県にも10人ぐらいしかいなのでは無いでしょうか?(数えてませんが

その10人しかいない?中の2人が三平に居ます!(これは素晴らしい!自負しております

多分3人目は出ないかもしれません・・・・・(-"-)




広島ブログ ← よろしく~ ワンクリ~!

オリジナル水盤 リガーデン工事/第4弾 

本日の活報は午前中に書いてます、ので、凄く元気!

今朝、事務所の中庭(以前まで事務所が建っていた場所)の工事をしている「ミッチャン名人」が会社まで来たのですが、体調不良で帰ってしまいました・・・。

「来てはみたけど、ちょっと出来そうにないけん帰るわ・・・、今年の夏は厳しいわ・・・」

と言いながら帰って行きました。

毎日陰の無い事務所の中庭、足場も悪く体力の消耗も激しく、足がつったり、手がつったりして熱中症にかかってしまったみたいです・・・。

三平名人軍団、塩を舐めながら水分補給し、頑張っています!
現在も皆さんのお宅で「ナベッチ、山ちゃん、ヒガチャン、コウチャン、マーチャン、オクチャン、タシマッチ、ワッチー」みんな頑張れーーーーー!

私?・・・・  先程、10時のお茶をエアコンの効いた事務所で飲んでました・・・



ハハハハハ・・・・





              そんな         なんですよね~    おやした~!








N様邸完成しまして、内部に進入してみようと思います!
DSCF9841.jpg






門扉を開け一番最初に目に入る場所がここの和の坪庭。
リフォームする前は花壇でたくさんの草花が植えられていました。
この度はそんな植え込みスペースを減らす為に有る程度固定された庭にしてあります、砂利の部分の下には防草シートも貼ってあり、楽々メンテナンス仕様!になってます~(*^_^*)
DSCF9845.jpg





このアプローチが先日紹介させていただきました「動画で見る、名人マーチャンの必殺お仕置き人」の技の結晶です。
上手い! バランスが上手い! 言う事無し!
DSCF9847.jpg




最後に、門柱と塀の間の隙間に造った煉瓦の台。
ここは何かを置いたり、照明を設置したりする場所です。
DSCF9844.jpg
当初の予定は、照明を設置し、庭の内部も道路側の外部、そして表札やポストまでを照らすように考えていましたが、施主様の要望で「水盤を置く場所」となりました(*^^)v

施主様は陶芸が趣味で色々な物を製作されています。
見せていただいたのですが、置き物や鉢、水盤、人形、動物等など・・・、かなりの腕前で見惚れてしまうほどでした。
この度もご自分で、水盤を作られ季節に応じて置き換えたり、鳥の水浴び場にされたりし、楽しまれる予定です!

また、お邪魔して撮影をさせていただこうと思っています~




広島ブログ
      ↑ クリっと、お願いいたします~。 ワンワン  クリックは一回で・・・・(^_^;)