優しいナチュラルエクステリア工事/第1弾 

又もや写真だけあっぷして時間切れになりました。

最近こんな事が多いです・・・



ではみなさん~     大 です!     おやした~



新しい活報に参ります~

施工前の写真ですが、いつもの通り写真が意味不明です。

もっと施工前、施工後と分かりやすい角度で撮れない?

と聞きたくなるような写真・・・(・・;)
s-DSCF8548.jpg
この時点では忘れております・・・

だいたいこの写真を撮ったのは施主様と初めての打ち合わせの時で

わたくしめガラでもなく緊張してますから、すっかり忘れてしまって

バチバチ撮っています




そして施工が始まってからの写真で・・・

そうそう、施工前施工後の写真を撮らなきゃと思いだします。
s-DSCF0724.jpg
この段階は下地の土を鋤取りした状態です。


ここの職人は「コウチャン」がメインで進めていきます~。
s-DSCF0723.jpg
どんどん進めてきます~ 









      日中は春まっただ中~      んだばさ
スポンサーサイト

優しいナチュラルエクステリア工事/第2弾 

早い物で3月も終盤です。

1月いぬる
2月逃げる
3月去る  でしたっけ?

1月いぬる でしたっけ?
なんか変だな~




建築業界全体的でしょうが今年は増税前の駆け込み需要でパニクっている所が多いのでは?

と思います~、そろそろ我々も汗が出始めてます・・・

ですがご相談はお待ちしております!一緒に考えて進めていきましょう~。






では活報~

部分的な写真になってますが、樹脂製の板塀です。
s-DSCF0788.jpg
樹脂製の板塀って言い方変ですね・・・
樹脂製なら樹脂塀ですよね
下から2枚目だけ色を変えてアクセント、これが結構仕上がった時に良かったんですよね~
ってなんで仕上がったの分かるの? はいこの活報時差有りです。

じつはこの樹脂フェンス施工場所をミスしてしまいました・・・
ハイ施工寸法を間違えてしまいました、スミマセン 取り付け直ししました・・・。
もう30CM前に施工でした。。。 m(__)m




枕木の埋め込み工事
s-DSCF0787.jpg
古枕木は質感が有るのでかなり雰囲気が変わります。
デザインするのは楽ですね~ 合わせやすいです





アプローチは「大」のお気に入りの小豆石です。
自然石なので経年変化が楽しいですし、気候や四季で表情の変化を楽しめます。
s-DSCF0786.jpg
味わいが楽しい素材たちです。

お楽しみに~  って一番楽しみにしてるのはわたくしめかも~(^^ゞ











         んだば 

優しいナチュラルエクステリア工事/第3弾 

昨日、柔道の帰り道を走っている子供たちと一緒に走って帰って来た。

多分3km弱だと思う。

いや~ 駄目ですわ・・・、当分走っていなかったのできつかったです。

それに比べて子どもたちは、ぺちゃくちゃペチャクチャ話しながら、

急に速く走ったり、ゆっくりになったり、右左と天真爛漫。

でも疲れず、平気な顔。

やっぱり体重かな 








           おやした~     大 です










では活報に~
ちょうど庭になる部分の目隠しフェンスです。
塀の前に植栽を植えこんで外から見た時の圧迫感を和らげます。
s-DSCF0843.jpg
一枚だけホワイトを組み込んでいますが、建物側から見たときは
少し明るい感覚がしておもしろいです、施主様のナイスアイディア~






ここの枕木はデザイン的なアクセントと、サブの駐車場のタイヤが乗る所です。
すこしランダムなな敷き方で自然な雰囲気ですね。
s-DSCF0845.jpg
斜めに一本敷いてあるのは中庭へのアプローチを兼ねたデザインです。
一本では細くて歩きにくいですが、視線の誘導と、一応の園路で
ストーリー性が生まれデザインに深みが出ます(出る予定です






アプローチの素材は小豆石で存在感バッチリ。
横には照明が有り夜の顔も演出してます。
s-DSCF0847.jpg






全体的にはオープンスタイルですが、隠したい所はキッチリ隠し遊べる庭です。
表周りは自然の中にアプローチを作った雰囲気になっていくと思います。
s-DSCF0849.jpg
仕事や育児で疲れた体を庭でも癒してくれるように
植栽と共に仕上がっていくと思います。
これからが楽しみな外構エクステリアの完成です。