洋と和のエクステリア工事/第1弾 

皆さん元気ですかー! \(◎o◎)/!









   
      大 です、     おやした










新しい活報です・・・
まだ100kmの余韻に浸りながら仕事してます・・・
ま~わたしめは歩いていませんが(^^ゞ



施工前の写真です!
s-DSCF5893.jpg


では進行写真と共に次回紹介させて頂きます!











    お庭のリフォームしてみませんか?

    まずはご相談だけでも喜んでお受けいたします。

    ご来店の際はご予約いただくと確実です(^^)お手数ですが・・・

    お待ちしております!
スポンサーサイト

洋と和のエクステリア工事/第2弾 

本日は水曜定休日・・・










     大  です(^^)










男子スタッフ全員出社・・・・

2班に分かれて現場社業

お客様に喜んでいただく為です、こんな日も有るでしょう・・・

体が疲れ気味。






 ですが感謝! この2文字は忘れずに・・・

感謝の気持ちで動けば、感動する出来事が現れ、共に感激出来る、そうに違いない!

引き続き頑張るぞ~  オー・・・・・  ^_^;




では活報~っす。
s-DSCF6409.jpg
門周りが出来てきていますね。
柔らかいデザインと植栽で全体がまとまっています。

良く見ると・・・

照明が面白い所にくっついていますね~(^^) 分かります??







庭の奥の方に目をやると・・・
元々仮植えして有った植栽を間引き、移植し、地面も掘り下げられていっています。
s-DSCF6401.jpg
そこから庭石が・・・ これは鳥海岩です。

そう山形県の鳥海山の石、庭石としては最高級品といわれています。
s-DSCF6404.jpg
ですが、石自体よりも石の使い方ですが・・・

うでの見せ所「ワッチー」と最近ニューフェイスの真面目を絵に書いたような「タオさん」(^^)

門周りは洋風な構えに、庭はなにやら和風の臭いが・・・(^^ゞ

では、次回ご期待を~(^O^)/










      んばださ

洋と和のエクステリア工事/第3弾 

今年も年末に近づいて行っていますね~











   大  です!   後悔したくないので  おやした~ と行きますか~!










日々精一杯生きる事が大切って事ですね~

一番難しー けど・・・・な~(^^ゞ






では活報に。
s-DSCF6436.jpg
家の顔になる門周りです。
黒い乱形の煉瓦が味となり良い味をかもし出していますね~(^^ゞ



植栽もあたかに以前よりそこの場所に育っていたかのように自然な雰囲気です。
s-DSCF6439.jpg
全体的に同素材を使い見た目以上に落ち着いた感じがします。










そしてそして奥の坪庭。。。
3人で一気に大方の形になりましたが、ワッチーの頭の中では、石を積みこむ時に
頭の中で「完成」していました・・・。オソルベシ
s-DSCF6406.jpg

そこから飛び石を据えます・・・
s-DSCF6407.jpg
これまた簡単に据えていきますが、これまた頭の中では完成しているようです。

餅屋は餅屋ですうは、昨日今日始めたのとは訳が違いますな・・・

お任せ下さい(^^ゞ





外構エクステリア工事は完了いたしましたが、中庭は次回で完成写真が公開出来ると思います。
s-DSCF6438.jpg
庭の三種の神器とも言われる「石 竹 松」… 松は最近の流れからは外れてきているので・・・?

この後は 灯りと竹が入り、雰囲気を盛り上げます~

おたのしみに!









     皆さん!年末ですよ~

     年内完成の希望の方はお早めにお問い合わせください!

     だんだん12月の工程も詰まり始めていますよ~

     まだ大丈夫ですが・・・ お早めに。

     年越しの来年1~2月契約又は着工の方には「春に向けて新春特大サービス!」も

     考えていますので、お楽しみに!

     詳しくは楽住楽庭通信の新年号をチェック





    

            よろしくです 

洋と和のエクステリア工事/第4弾 

忘年会続きで 良い感じに仕上がってしています(^^)










      大   です、  おやした~~~ぁ~~~  酔ってませんよ










今週も連ちゃんの忘年会ですが、 何か?!(^^)!

そんな事よりも、活報ですな・・・ 仕事仕事!

先日一旦庭が有る程度完成して、竹垣待ちでした。
s-DSCF6407.jpg




ずずずずん と竹垣が出来ました~!
s-DSCF6739.jpg
中を覗いてみましょー










おーーっと、土を掘り下げ起伏がついていますね~

景石も座っています。
s-DSCF6738.jpg
もっと進んでいきましょー










蹲が見えてきます
s-DSCF6737.jpg
竹垣がL型になっています、背景の構えは主の見え方を大きく左右します。










手水鉢の後ろ石が良い表情でこちらに語りかけてきていますね~
s-DSCF6736.jpg
凝った雰囲気がします。











引いて見ると、すっきした砂利スペースと蹲のこだわった感じのバランスが良いです。
s-DSCF6734.jpg
良い感じに仕上がっていますね~。

落ち着きがあります。。。

これからまた年月をかけてしっとりと落ち着いた仕上がりになっていく事と思います。







ありがとうございました。





       んだば