ガゼボガーデン工事/第1弾 

盆まで盆まで・・・










   はい  大  です。   はい盆まで盆まで ですね。。。









区切りが有る事は良い事です。
少ししんどいですが、発見や得る物は多いですね~
あと数日!がんばるどー





新しい活報に・・・
K様邸、基本的には盆明けてからの着工ですが、下準備をしておこうと・・・
s-DSCF6049.jpg
取っておきの古木をワイて雰囲気良く並べます。



s-DSCF6051.jpg
取っておき・・ではないですが、アイアンの小細工で・・・ ムフフフです。



s-DSCF6053.jpg
それをこんな感じでビス止め、出来ればビスがマイナス(+ではなく-)のビスなら良かったかな~。




s-DSCF6052.jpg
で、こんな感じで下地ができました。

さて はて これは何でしょう・・・?

多分これだけ見ては分からないだろうな~






「盆まで盆まで」でみんなで工事、しております。。。
工務のナベチャンも作業作業
アワチャンも汗だくでスコップ持ったりして・・・
モーリは休日でも作業の為に出勤で作業着の乾く暇なし・・・


盆が明けると暇に・・・・ まっじー?

見積もり依頼お待ちしております







      ほんじゃまか
スポンサーサイト

ガゼーボガーデン工事/第2弾 

雨でした・・・










    大です・・・・   おやした・・・










一日雨でした。。。

予定に反して雨で一日イライラ・・・

なかなか予定通りに進みません。。。





でもでも活報を~
s-DSCF6005.jpg
工事前の平和な写真です。
えっ? 第2弾なのにこんな写真見た事無いよ?
そうなんです!第1弾では扉をアティーク扉を作った写真のお宅の工事現場です。

内側から見たらこんな感じです!
s-DSCF5901.jpg
まずは解体から始まります。

このお庭は大方が手作りで、夫婦で協力しあってコツコツ造り上げらています。

現在でも十分に癒される空間を作られていますが、この度の工事では庭もワンポイントになる

ガゼボスペースの制作になります。

広い庭せまい庭色々ありますが、何か中心、あるいはポイントになるような場所があると、

見た目も締まりますし、その後の植え込みや園路制作などの広がりが想像しやすくなります。

どんなガゼボスペースが出来るでしょうか?

一番ワクワクしているのはわたくしめかも














   秋が来るよ~ 待ちわびてたけどチト寂しい  だば

ガゼーボガーデン工事/第3弾 

本日より!










9月で~す な 大 です    おーやした~よ~









とはいえ全然涼しくありませんわ・・・
どーなっとるんじゃい しんどいわ~・・・
まー涼しくなりだすと、あっという間に真冬に突入ですからね~ ワクワク。




では活報。
s-DSCF6005.jpg
施工前の状態から・・・






塀をカットして庭の土の部分を掘りこみます。
s-DSCF6102.jpg






一番大切な基礎工事。
s-DSCF6138.jpg
男前のベースでございます







いきなりですが下地の塀が出来てきました。。。
s-DSCF6203.jpg
細の目のスリットが有ったり、棚板煉瓦が組み込まれたり、なぜか低いアーチも








外観もこんな感じで下地が出来てきます。
s-DSCF6202.jpg
外観から見ても、アーチが低い。。。
もう少し低くしますが・・・


バランスです、全てがバランスで見た目の良し悪し、使い勝手の良し悪しが決まってくると思っています。
理由はなくても直感や経験でのバランスが大方のバランスをとります。

仕上がりが楽しみですね









   



  もの凄い豪雨が広島市内を襲っています。気を付けて下さい!

  ガーデンの魔術師 大 には、どうする事も出来ません。。。

  庭内の排水は見た目も割に費用がかかります、真剣に考えなければいけませんね。





               ではでは・・・

ガゼーボガーデン工事/第4弾 

夏に逆戻りした










   汗かいた  大  です!   現場はもっと大変  おやした!










真夏に今日の気温なら

「今日は楽だわ~」

一度あの涼しい気温を味わった後では

「死ぬ~ 暑いわ~

人間はダラケル生き物ですな・・・











では活報~
k様邸のガゼボの行方はいかに!
s-DSCF6222.jpg
下地にモルタルを塗り下地の下地が完成しました~。



壁の左が段になって一段低くなっている所をあえて段を作り照明を設置します。
s-DSCF6224.jpg










化粧をして仕上がりに近くなってきました。
s-DSCF6252.jpg
オリジナルの古木門扉も取り付きました。
s-DSCF6249.jpg
こだわりの高さ、覗きたくなるこの高さ、壁の面積に対しての開口面積バランス、む~丁度良い・・・

施主さまのアドリブで棚板レンガの位置を微妙に調整したり、スリットのい高さを調整したりと、
こだわりの空間が出来てまいりました。



そろそろ完成に近ずいてきましたので次回が完成かな~?

ガゼーボガーデン工事/第5弾 

今日から「第16回 三河湾チャリティー100km歩け歩け大会」に向けて出発します・・・。












     大  です  おやした。。。










知っての通り?全然楽しくありません・・・

怖いの一言につきます。

あ~・・・ 出来れば行きたくない・・・

あ~ 胃カメラ飲む方が楽

あ~ 内視鏡検査の方が楽

あ~ 柔道の試合の方が楽

あ~・・・・ 

こんな大会に出れる体に産み育ててくれた親に感謝。

この大会に出れるほどの生活やサポートをしてくれた家族に感謝。

この大会中に仕事を任せて行けるスタッフに感謝。

あ~ 実は感謝だわ~!(^^)!









では活報。。。
s-DSCF6005.jpg
着工直前の写真。







ズーンと壁が出来上がりました(^O^)/
s-DSCF6423.jpg
壁にはスリットや組み込み煉瓦等が密かに据えられています~。






この「ガゼボガーデン」(勝手に命名しましたが、わたくしめのイメージですのであしからず・・・)
に入るまでにスリットが目に入り、ついつい覗いてしまうー(>_<)
s-DSCF6419.jpg
かすかに見えるお庭が期待感を膨らまします~(*^_^*)






入口に来たー!
けどこのアーチの高さは1,2mしかありません・・・
腰を曲げて入らなければ・・・(^^ゞ
s-DSCF6422.jpg
覗き込むように見るとー! そこに広がるは「ガーデン

古木で手作りした門扉が味があるな~(^^ゞ










そして本命のガゼボガーデンの施工前は・・・
s-DSCF5901.jpg




そして完成写真は!
s-DSCF6416.jpg
優しい色遣いで全体がまとまり落ち着いていますね。
施主様の優しさがにじみ出ている雰囲気だと感じます。

手前にはキッチンガーデン、遠路に堆肥を作る場所や、朝の場所、雨の日の場所、夏の避暑地、
冬のポカポカ場所などなど、上手に全体の配置を考えられた結果、庭の核となるガゼボが完成いたしまた。

庭より一段落ちた「枕床テラス」で、心の波が穏やかに保てるスペース作りを提案させて頂きました。






2期工事計画中、これまた凄い事がおきそうです。   んだば