四国の旅 

夏本番! 体も夏仕様? ではないか・・・





昨日までの三日間、四国へ行ってまいりました。
この忙しい時期になんでまた?・・・

はい、オートバイで・・・
はい、セカンドの拓と二人乗りで・・・
はい、テントを持って・・・

主旨?これといって凄い目的はないですが、セカンド拓との男同士の思い出作り?
男の子なので旅をして欲しい!旅の楽しさ、そして大変さを知ってほしい?

うんうん・・・

とか言いながら、ワイフ~には「自分が行きたいだけなんでしょ!」って・・・・

なぜ分かるのか??? 不思議だ・・・

まっ男はこんなもんなのかもね~

DSCF4037.jpg
出発当日朝。
仕事を休むので前日まで押し込み押し込み集中して仕事をしたので準備は当日朝・・・



DSCF4040.jpg
準備が出来てセカンドも元気ハツラツ・・・ 気分ワクワク・・・
しまなみ海道を渡り、眺め最高、天気も上々、走りながら面白そうな所が有れば止まって観光~
ですが暑かった・・・ 最高に暑かった・・・

DSCF4049.jpg
ここもいきなり小型のダムが現れ、「おっ行ってみようや~」的な感じで進んで行きます。
後ろからの追突防止でセカンドが貼りつけた反射板もイキな感じで・・・
テーマは「気取った男」だそうです


松山市内に入って「おー都会じゃ~」と思っているとオートバイのキャブレターからオーバーフロー・・・
専門用語で分かりにくでしょうけど、しらない土地でのエンジントラブルはきついです。
なんとか、応急処置でオーバーフローを止め走り出すと、今度はなぞのエンジンストップ・・・
交差点で信号待ちに「ブルブルブル  ぷす・・・・
今度は点火プラグに負担がかかる夏、重たい荷物山積み、子供とはいえ二人で135キロの重量(ほぼわたくしめの重さ???)
プラグは一番上の番数ぐらいがちょうどいいみたいでした。
とりあえずチョーク引いたまま走り、途中のバイク屋さんでプラグを交換して事なきを得ました。。。
DSCF4041.jpg
セカンドはそんな事分かりませーんって感じでピースサイン

色々ありましたが、一泊目は四万十川沿いのキャンプ場に泊まる事になりました・・・
DSCF4071_20100730132025.jpg
二日目は暑い暑い一日目とは逆に雨
夜は暑くて暑くて眠れず、テントを網戸にすると朝は雨が室内に入ってくる始末・・・もー
そして絵に描いたようにザーザーぶりの雨・・・
荷物も濡れます・・・朝テントをかたずける時から降っていたので中の物も濡れました
雨でナビを使う事も出来ず、地図だけで行くと迷ったり遠回りしたりと気が遠くなるような一日でした・・・

ですが、せっかくの高知県、セカンドの要望で水族館に行ったり、竜馬博物館に行ったりと遊び的には充実した内容でしたが、雨には負けました・・・
カッパを着ていても当たる雨が痛いぐらいの強い雨!・・・

と、言う事で2泊目は宿をとる事に・・・
けちけち計画で安いところ見つけ予約。ツインで6,000円 安い
朝飯つけて7,800円!

部屋やサービス、設備も6,000円!

次の日は雨も上がりツーリング日和。
走って走って帰って来ました。

結局ルート的にはしまなみ海道から愛媛県の海岸沿いを回り、四万十川へ、それから土佐、桂浜、高知の各箇所を観光し最後の日に高知から北に上昇し、しまなみ海道で帰宅しました。
高知城や桂浜、高知は観光どころが沢山ありました。
ただそれだけでなく、高知県の人はみんな優しい! 声をかけてくれる人が多い!
セカンドも自然に「高知の人はみんな優しいね~」と言っていました、同感です。

色々なところで色々な人に声かけをして頂き、優しい目で見守られた雰囲気も感じました。
話しやすい感じでした。
DSCF4145.jpg
荷物を山積みにして走り回っている自分たちの姿を撮ろうとガラスに越しにパチリ・・・
こんな事をしている時もセカンドは数人の人に手を振られたり話しかけられたりと・・・高知の人は熱い
それと旅をしている人はみんな面白い人が多い。
キャンプ場で知り合った、定年を期に自転車で日本一周しているオジサン、一週間の会社の夏休みで一人旅の青年、白人の彼氏とテント生活で旅をしているカップル・・・
話すとみんな面白い人たちばかりでした

この度は四国半周の旅でしたが、わたくしめもセカンドも色々な事を感じた旅になりました。
そしてまた高知に来たい!と感じた旅でした!
スポンサーサイト

明日 明後日と・・・ 

しんどいナウ・・・

とでも言いましょうか?



      大です。



     二日分詰め込んで詰め込んで仕事をこなします



     ってな感じで

今日 明日で・・・ 

暑いですよね


大です。


ただいまわたくしめ三重県の伊勢に居ます
備後緑化市場の組合の親睦旅行です~

伊勢神宮あたりをウロウロと・・・

鳥羽展望台をウロウロと・・・

一番凄いと思ったのは・・・・

ガイドさん

凄い知識

質問したら全てを答えてくれる

プロだな~と真剣に感じた





遊んでる場合じゃなく色々得て帰ろう・・・・

不易流行の旅 

今わたくしめは長野県にいます。









   大です!    オヤシタ










研修では有りますが、あるメーカー(toex)の研究所へきています。

研究所ですから、この場所から新しい新商品が毎年生まれてきています。

この場所は約16年前に来たことがあります。

16年も経てば色々変わっていました、やはり根本的な考え方はつらぬいて有るな~と感心しました。

お客様の求めているもののレベルを超え、人として心豊かに生きていくための商品作りに情熱をかんじました。








不易を心の奥底に踏まえ、現在のニーズに答えて行きたいと感じました。

忘れたくない心・・・ 

雨ですね・・・(・・;)

雨が降ると少し事務所内が落ち着きます。

工事現場がいったんストップするので・・・












おやしたーーーーーー!                大   です







ですが、

工事が止まる、

止まると遅れる、

遅れると焦る、

良くないな・・・

だから、同じことなんだな~(-"-)・・・・



先日京都に行きました。
時々行きます・・・、ファーストが新撰組に興味を持ち、壬生寺や隣の八木邸・・・
この畳の上で芹沢鴨が殺されたのか・・・ 刀傷か・・・  フムフム・・・ ってな感じで。


先日行ったときは東本願寺、西本願寺に行きました。
s-DSCF7405.jpg
この迫力に日本人で有る事の誇りを感じました。


ここはあまり勉強を(下準備)して行ってなかったので見学の中ではあまり意味が分からなかったのですがおもしろい物を見つけたんですよ!。

これです!こう言うの大好きです!!(^^)!
s-DSCF7406.jpg
入口階段の横の柱です。
一番前の柱です。

多分節が抜けて補修をしたのでしょう・・・




床にも至る所に補修の後がありました。
s-DSCF7413.jpg
s-DSCF7415.jpg
シャレが利いてるな~。

我々の世界でもこういった「シャレ」を利かせれる事はあります。

一つ例をあげると、植木の剪定など・・・

枝をわざと曲げたり、下げたり上げたり、その時点では分かりにくいですが、数年、十数年たった時に気が付く。

「あ~あの時のあれは、このためだったんだ~!流石!」みたいな感じのオチ。

そしてそれを次世代に継承していく・・・。








あ~でも心に余裕がないと出来ないな・・・ する余裕、さす余裕、かな~。
最近では受け入れられにくいな~とも感じます。


こういった気持を忘れずに生きていきたいな。   では

不易流行の旅/京都 

梅雨まっただ中!

工事はストップ遅れ気味、

良い仕事 をするには我慢が必要・・・











          おやした よ~   大です!







先日、京都へ旅に行ってきました。

まさに今回も「不易流行の旅」とでも言いましょうか?

京都の古いお庭です。

先日はお寺を中心に行きましたが、この度は少し小さめのお庭、

そして個人邸をお邪魔させて頂きました。

写真中心に紹介させていただきます。

ですがいきなりお寺・・・ここは特別に

東福寺の方丈庭園・・・
s-DSCF7941.jpg


重森三玲作ですね・・・
s-DSCF7939.jpg
当時は近代的な奇抜なデザインでした。


いつの時代も同じですね。
s-DSCF7945.jpg
新しいを手掛けたのですね~。


南禅寺の水路閣
s-DSCF7914.jpg


琵琶湖の水を引き込み京都の庭文化に大きな影響を与えたました。
s-DSCF7918.jpg
水は正直で高い所から低い所へ流れます・・・。


南禅寺の途中でお昼ごはん(*^_^*)
s-DSCF7913.jpg
この辺のお店は本格的にお庭がある歴史のあるお店ですね。。。


有名な「無鄰菴」(むりんあん) 漢字が難しい・・・
別荘のお庭です。
s-DSCF7897.jpg


無名な庭師の小川治兵衛が作庭を依頼され、この庭から超有名人になりました・・・。
s-DSCF7904.jpg


京都市内の一般的な住宅、吉田様邸
s-DSCF7937.jpg
京都は夏暑く、冬寒い、そんな気候の中でいかに快適に過ごすかを
電気やガスを使わず自然の素材で考え抜いた究極の自然住宅。


長屋の住宅には坪庭が二つ有ります、それも陰と陽の庭。
s-DSCF7929.jpg
陰と陽の庭から起こる空気の流れ・・・ 風。


何万年の月日を越えて、地域に根差した環境に適した住宅。
s-DSCF7927.jpg
そんな大切な環境もここ40年で、スイッチ一つで冷暖房、湿度調整まで出来る。


庭も必要なくなります。
s-DSCF7926.jpg
暑い寒いから生まれる知恵、工夫、力、地域。

施主様もどんどん環境が変わり住みにくくなってきたな~ と、

隣りにはホテルが建設中でした。




不易流行の旅でした。

あの事やこの事、仕事からはなれた感じの・・・(^_^;) 

 今朝普通通り出社し仕事をしていると・・・

どーも雰囲気が違う。

いつも7時前後にはモーリが出社する、ビックスクーに乗って

ブルルルルル・・・ 的な。

今朝はそれがない?

昨日、明日の仕事の話もしたしな・・・?

8時になっても来ない!!

どーしたーーー????












今日は日曜日だった

スットボケてるのは俺か・・・ (-"-)









 先日柔道の試合が有った。

わたくしめこの日の為に頑張って来たのに?

怪我をして出れなかった・・・

でも一致団結して三原武道館 Aチーム2位 Bチーム3位!

凄い頑張っていた。

「大さん出てたら優勝できたのに~」

なんてお世辞地味た声をかけてくれる仲間・・・

嬉しいな~ (*^_^*)

でも、もー試合は出たくないな~

怪我しそうで怖いので・・・

って試合する前に怪我するぐらいですから・・・(・・;)
s-2012-09-30 13.02.23








 先日お客様が来店された。

時々定期的に来店され、掘り出し物や珍しい物を買っていただける

凄くセンスの良い方で、ザックリ言うと(ザックリでは怒られるかな?)

所ジョージ的な感覚を持っておられるような感じです・・・

こんな車を乗ってこられました。
s-2012-10-02 09.50.14
有り得る~(#^.^#)










 先日猫を頂いた。

うちの母親が猫が大好き

だがその猫も2年ほど前に20歳近くまで生きたが亡くなった。

そうとうショックで・・・でも又相棒が欲しいと、

だが父は反対。

自分の年齢の問題、シッコや糞の問題。

強く反対していた!

でもミサワホームさんの尾道展示場で生まれたと聞き

母と相談し、引き取りに行き頂いた。

家に持って行くと父はきつめの感じで怒っていた!

母は終始笑っていた・・・・

夫婦だな~
s-2012-10-04 18.18.47









おっと忘れていた!      オヤシターーー!   大 でした

重森三玲 

もうすぐ12月ですね~








          おやした~!     大です(*^_^*)








もう焦っても同じなのでじっくり落ち着いて素早く動いています

一年早いですね~。







皆さん「重森三玲」ってご存知でしょうか?

庭好きの方しか知らないでしょうね。

それも和風のお庭好きの方限定ですかね。

以前このブログに書きましたが、京都の東福寺の

方丈庭園を重森三玲が手がけました、無燐庵(字が違うかも(^_^;))もそうですね。
s-DSCF7942.jpg
有名なお庭です。




あまり詳しくは知りませんが、新しい手法を取り入れたお庭を

多く手がけられた人なのでユニークな人だったのでは?と思います。
s-2012-11-07 1
待ちや

s-2012-11-07
茶室に入る前のしおり戸。(*^_^*)

 茶 って・・・・(*^_^*)






実は三玲は岡山県賀陽町の出身です。
s-2012-11-07 11
結構身近な感じで三玲に触れる事が出来そうです。
s-2012-11-07 114



又時間が取れたら行ってみようかな~




年末に向けて、本業の外構エクステリアの設計打合せも、
工事も大詰めに入りますが、まだ小さな工事は年内出来ます!

大きめなのはちょっと難しいですが・・・(;一_一)
でもどんどん相談下さい!

お待ちしております~(#^.^#)

1953年生まれのおじいさんとの旅/岡山編 

バイクシーズン到来~

夜は少し寒いが日中は大分温かくなりました。



   ウッキウキの  大  です!   おやした。


もっと温かくなれ~~

活報ではなく雑談的な内容です (笑)

なかなか休みが取れず、やっとの思いで一日休めました。

とはいえ夕方からは仕事してしまったのですが

以前もブログに書いたように息子が入院し

かなり復活したのですがまだ通院と定期的な入院が続きます。

今回が最後の入院と希望を背に受けて岡大病院へ行ってしまいました

翌日、忘れ物を届けに?いえいえそれは後付けの理由で

本命はバイクで走りたかった・・・ 

わたくしめの愛車は1953年生まれのパンヘッドおじいさん (笑)

なんだそれ?ただの古いバイクです

古い=よく壊れる・・・ 

壊れる=修理・・・

修理=お金がかかる・・・ 

お金がない=自分で直す・・・

自分で直す=自分で直したい・・・ 

直したい=趣味・・・(笑)

結局修理しながら走るのが好きなんです。

知識はあまりないのですが自己流で楽しんでいます。

という事で岡山まで忘れもを届けるのと、顔を見に行ってきました。
IMG_4389.jpg


はい、やっぱりトラブルありました・・・
IMG_4380.jpg
こんな写真見せられても訳わかんな~いって感じですよね。

朝一エンジンをかけようとスイッチを回しても反応なし

朝一で壊れたのか?? ガックシ・・・

ですが少しばらしてみると な、な、なんと

配線が切れかけいるでは有りませんか・・・

原因さえわかれば直せます、サクッと直して出発~

高速道路はエンジンが心配なので福山サービスエリアへ寄り道~
IMG_4387.jpg
な、な、なんとオイルが漏れている~

それもかなりの量でした。走っているので後ろに飛び散り

足にはかからなかったので良かった

原因が解れば修理修理・・・
IMG_4386.jpg
工具はいつも大量に持ち歩いています (笑)

オイルラインとタンクの納まりが悪かったので

スパナとモンキーを使いなんとか修理 楽勝~

それから走り出そうとすると・・・

エンジンが一瞬息継ぎを・・・(ちょっと専門用語ですが

この一瞬の症状を感じれなければ古いバイクには乗れません、多分

気温や湿度の変化でセッティングが微妙に変わります。

それをほっておくと止まります・・・何度も痛い目にあってますから

高速の本線にでるギリギリで止り、調整を・・・

少し不安でしたがなんとか約200キロを走りきました (笑) 200キロって

IMG_4393.jpg
毎年6月ごろ鹿児島の知覧へバイクで行きます。

知覧というより特攻の平和祈念館をお参りします

鹿屋や万世にも行きました、今年は長崎の川棚や福岡の大刀洗に

行きたいな・・・って

200キロ走るだけでこれだけ故障してるのに

1400キロ走り抜けれるのだろうか・・・

ですが特攻で亡くなられた大先輩をお参りしたい!

電車や飛行機じゃなく自分の運転で行きたい!

運転や手段にこだわってはいませんが今はこんな手段で

参拝することにこだわっています

当時の若者の気持ちを考えると胸が張り裂けそうです・・・

入院している息子と同年代の子たち・・・

考えるだけで目頭が熱くなります



今年も行くからなーーー


さ~残りの見積もりして帰るぞ!(#^.^#)

前橋~築地~銀座~ビックサイト 

今日は少し寒かった

ちょっと温かくなると、少しでも寒い日があると

寒い寒い冬へ後戻りか?なんて

どんだけ幸せレベルあがっとんじゃい!  俺




   そんな   大です!    おやした っす



先日、工場見学~展示会の勉強会に行ってまいりました。

久々飛行機に乗って怖かった
IMG_4425.jpg
余裕の態度で内心ヒヤヒヤ・・・


エクステリアメーカーの日本最大級の工場に、世界最大級のメーカー本社見学
IMG_4433.jpg
すごくいい環境にビックリしましたが、ここで働いていると

これが普通になって「幸せレベル」上がってしまい

悩みとか増えるんだろうな~ (笑)



からの築地!
IMG_4436.jpg

すしざんまい社長像~
IMG_4437.jpg

何店舗も有るので社長像も色々・・・
IMG_4438.jpg
豪快な社長さんで有名ですが

働いているスタッフは普通の感じだった (笑)

そんなもんかな・・・




大都会過ぎて思わずパチリ
IMG_4441.jpg

夜は銀座でお泊りです。
IMG_4427.jpg
夕食会場からホテルまであえて歩いて帰る事に

呑みに行くのも財布事情が怖くて、知り合い社長さんと

散策しながら帰ったのが意外と楽しかったな



翌日は展示会に・・・

これが一番期待してました~

詳しくはまだ話せませんが新しい商材にアイディアを

たくさんいただきました!

IMG_4446.jpg
IMG_4447.jpg
IMG_4448.jpg

安さ爆発!
IMG_4452.jpg



これは衝撃的だった・・・
IMG_4455.jpg
IMG_4456.jpg

展示会は歩き回り、商談や説明を聞きまくり

あ~チカレタ・・・
IMG_4463.jpg
帰りの飛行機からは富士山に癒されました・・・


そんな二日間だったので感想を絵にしました・・・。
IMG_4466.jpg
?? 形にしていきたいな・・・  



最近感じている事 「限界突破するために大切な事! それは遊びだ!」

当たり前かも知れませんがね



ブログ書いたら早めに切り上げて帰ろう~ っと  ♪(o・ω・)ノ))