思い出と別れのリガーデン工事/第1弾  

なま暖かい感じでございます。

春な感じでないですが、変な温かさでミョーな一日でしたね、雨も降ったし。

そんな事より凄く期待していた休み はい! 無くなりました・・・

ま~そうなるかな~なんて想像していましたが、そうなりました、 はい  そうなりました。


そうなりました。


でもま~、幸せな事ですわ! 忙しいのですから、健康ですから、逃げたりしなくていいですから。

追われてませんから・・・・ っていったい幸せのわたくしめの基準が分からない

ですが日々感謝しております!





ではでは活報です
外構エクステリアから中庭までのリフォームです。
今まではご主人様が庭の管理者でしたが昨年・・・

そこで管理はしやすくすっきりとし、でも思い出は残していく事で方向性は決まりました。
s-DSCF2969.jpg
玄関前が植栽で覆いつくされていています。
これでは、夏は蚊がわきますし、家にもいい影響は無いでしょうね、痛みも早いと思います。


そこで・・・
ブロック塀も解体し植栽も伐採いたしました!
うりゃ~って感じこんな具合になりました
s-DSCF3120.jpg
ですがもっともっとすっきりさせて行きますよ~!(^^)!



駐車場?森?普通車でも入ると車から出れないかも・・・
ここもとっておく植物と処分する物を分けすきりとさせますー。
s-DSCF2971.jpg
これ以上はいれない状態です・・・
s-DSCF2972.jpg





すっきり!いったんすっきり!です。
s-DSCF3121.jpg
施主さまと・・・

  「こんなに広かったんだ・・・・」

  「ですね・・・」

といった感じで次からは「造る」工事に入ります
スポンサーサイト

思い出と別れのリガーデン工事/第2弾  

本日寒かったような・・・
朝起きた時点では寒くなかった・・・ような気がした。

が雪が降っていた。
やはり寒かったのか?なんだか変な体験だった。


本日少し早く出社した時に見た朝日 少々感動。
普段より20分くらい早く着いただけでこの「三平の家」から日の出が見れるなら毎日でも良いなと感じた。

が・・・これからもドンドン日の出時間は速くなっていくのだろうから、実際には寝る暇がなくなりそううだ…
有る程度で諦めよう… ヨワッ
s-20100218070914.jpg
が、朝日を浴びた成果本日は良い事が沢山おきた。
出会いもあった、暗礁に乗り上げそうな大きな物件に油が注されてように動き出したりと色々体験した。
朝日は良いものだ!

が、起きるのも自分、動くのも動かすのも自分、良い日だと感じるも自分、結局なんでも良いのかも??
駄目な人は何やっても駄目なのかも・・・  カナシーデス



無駄話はこの辺で・・・活報行きましょ。
s-DSCF3150.jpg
解体して何も無くなった所へ、塀を作りました!


折れ曲がった部分にポストと表札もつけました!
s-DSCF3159.jpg
表札も段違いでチョイ凝った感。
ポストの軟かさをブロック塀の上の笠部にも塗りで表現を・・・
普段このブロックの天端は笠木ブロックか、はたまた何もないか!ですが今回はモルタル塗りで笠木を起こし、柔らかい色で塗ってみました。
優しく心豊かな施主様によく似合う雰囲気だな~なんて考えながらアレンジしました。


元ジャングル?の駐車場もこの通り、車が入るように開拓されていきます
s-DSCF3148.jpg

仕上がり直前ですが、床だけでなく、古ぼけたブロック塀もお化粧されてなんだか雰囲気が大きく変わっていってます。
s-DSCF3162.jpg
この度担当の「ヒガチャン」「コウチャン」コンビの施工です。
やたら写りたがり?のヒガチャンはいつもお茶目ですが、作るものは一流品だな~なんて感じました。
次回はその一流具合も紹介させていただきます!

   

   




        んだば。

思い出と別れのリガーデン工事/第3弾 

なまぬるーい・・・

  なまぬるい・・・



そんな空気な一日でしたよね~

気持ち悪いちょうな、懐かしいような、春の予感がするような・・・ そんな一日でした


 では懐かしの・・・


                        おやした~!


昨日、柔道の試合がありました。

わたくし事ではありますが、我が家のセカンド、小5の記念すべき?9試合目。

まだ1勝もした事ありませんが、密かに期待をした9試合目。

むふっ

勝っちゃいました

イエイ

ま~時間の問題とは思っていましたが、この度とは・・・

ですが、2回戦目に負けてしましました、惜しかったんですがね~、勝負は白黒つきますからね。

で、で、で、その後。。。

初めて見た!セカンドの「悔し涙!」

いままで、8回連続負けたり、引き分けたりで、一回も悔し涙を見た事がなかったがこの度は見た

なんと、それだけじゃなく、反省か?自分の録画した試合を見ていた

すばらし~ すばらすい~ すばらすばら!すばらしーー! じゃ有りませんか

次回は2回戦突破か~
20100221124821.jpg








ではでは本題の活報~ いったいどっちが本題か??…
s-DSCF3180.jpg
全体的に仕上がってきました。
残るは溝ぶたや細かな仕上げ部分です。

雨が降っています・・・写真では。本日はよい天気でしたが・・・ なまぬるい。

雨が降ると色が変わる!
そう、石の色がはっきり出るんですよね~。
結構カッコイイーー!と思います。



これ↓すごいでしょ~?
s-DSCF3182.jpg
石張りとか、自然素材を使うとこういった「味」が随所にでます。
季節によっても見え方が変わったり、枯葉が絵になったりと深い味わいが生まれます。



では、次回は完成写真かな?



        んばだ

思い出と別れのリガーデン工事/第4弾 

春ジャワ~  春ジャワ~

ポカポカの小春日和で良い感じジャワ~。

春になると、工事の問い合わせが増えます・・・

本日もありがたい事に多くのお問い合わせありがとうございました。

提案やお見積り、早急の対応がんばります!



   春だ、行くぞ!    ってどこに?・・・・

       いつも一人で空回り!  の     でございます。。。

               

                    おやしたっ!




本日職人わっちーに「社長はいつもテン張ってる」 って言われました・・・・      死刑。







冗談はさておいて リガーデン工事完了です!
玄関前はスロープでバリヤフリーっぽくなりました。
玄関沓づりは勾配が急になるので段差はありますが、当初に比べるともの凄く使いやすく変わったと思います。
DSCF3242.jpg




こんなジャングル状態でいしたが・・・・
s-DSCF2971.jpg



スッキリしました
DSCF3244.jpg
ですが、あのジャングルにも意味があったのです、思い出がたくさんあったのです。
ただ手入れをサボったからなったわけでもなく、庭の主が亡くなられたからあーなってしまったのです。
DSCF3247.jpg
一つ一つ、木の一本一本に思い出、ストーリーがあったかもしれません・・・ 複雑です。
ですが、ある程度割り切り管理していかなければならないので仕方ありませんね。。。

引き続き管理する物は奥の板塀の向こうで少しづつされて行くそうです・・・・
エアコンの室外機も雰囲気を合わせてカバーしました。






玄関前も大きく変化しました!
s-DSCF2969.jpg
広々で表にも軽自動車は一台は置けるようになっています。
変わりすぎて、お友達から「遊びに行ったけど家が分からなくなった!」と電話をもらったとか・・・
DSCF3240.jpg
思い出との別れもありますが、管理しやすくすっきりとしたリガーデン工事でした。
思い出で残された植物や鉢植えは大切に頑張って下さいね~。




    そんなこんなで 完了ーー。   んだば